【2020年】ブログの作り方&収益化のすべて【ブログ収入月80万円のシングルマザーが解説!】

初心者さん向け、ブログスタート完全マニュアル、シングルマザーの副収入

こんにちは。シングルマザーのミーナです。

別居してから今までの約2年間の間に、いろんな副業にチャレンジしてきました。

>>>シンママさんにオススメのスマホ副業3選!【時間効率のいいものを厳選しました】

そして今、一番力を入れているのが、ブログ運営です。

私が運営している2つのブログを合計した、昨年〜今年にかけてのブログ収益の推移です↓

年月日 収益 PV PV単価
2019/4 1.6万円 10300 ¥1.6
2019/5 3.4万円 11778 ¥2.9
2019/6 2.1万円 11185 ¥2.0
2019/7 1.6万円 14262 ¥1.1
2019/8 6.1万円 26967 ¥2.3
2019/9 9.4万円 30320 ¥3.1
2019/10 7.7万円 30434 ¥2.5
2019/11 5.7万円 23943 ¥2.4
2019/12 4.1万円 25052 ¥1.7
2020/1 8.5万円 41776 ¥2.1
2020/2 8.7万円 42853 ¥2.0
2020/3 15万円 46983 ¥3.2
2020/4 11万円 55910 ¥2.1
2020/5 26万円 68865 ¥4.0
2020/6 80万円 85238 ¥9.4

1年近く、1万円~10万円の範囲内でウロウロしていたブログ収益が、2020年6月に一気に80万円に跳ね上がりました。

もちろん、これは瞬間最大風速的な側面もありますが、基本的にブログは、書けば書くほどストックとしてたまっていき、アクセスも増えていき、収入も上がっていく傾向があります。

つまり、ブログの収益化は資産づくりと一緒です。

一度頑張って書いた過去の記事が、将来に渡って、チャリンチャリンと収益を生み続けてくれます。

ミーナ
寝てる時間も、遊んでる時間も、ブログが収益を生み出してくれるって本当に感動!!

シングルマザーの私は、病気になったり、転職したり、養育費が支払われなくなったり、これから安定収入が入ってこなくなるリスクなんて考えたらいくらでもあって、ことあるごとにネガティブ発想してしまい、不安に襲われていました。

でも、ブログでコツコツ資産を積み上げている今、そういった不安はずいぶん解消されました(^^)

ただし、ブログで収益を得られるようになるには、時間がかかるのが最大のデメリット。一般的には100記事書いてやっと数万円の収益が発生し出すと言われています。

ちなみに、私はこのブログを立ち上げる前に英語ブログを書いていて、そちらは30記事で月3~10万円の収益が出ているので、記事のクオリティやジャンル選びにもよります。

でも、書けば書くほど資産になるし、自分の中にノウハウもたまっていくし、1つのブログで収益が発生するようになったら、別のブログを立ち上げて、収入を増やすこともできるようになります。

これが、一度やったら終わりの、ポイ活やアンケートなどの単発作業で得る副収入との大きな違いです。

ミーナ
私は、最初はポイ活やアンケートを隙間時間にやることで、「自分でもやればできる。空き時間に副収入をゲットできるんだ!」という実感を得られたので、この体験は本当に大きかったし、副業の導入としては今でもオススメします!

でも、ポイ活やアンケートなどの単発作業に慣れてきたら、次のステップとして、ブログや写真ACなどの、資産労働も取り入れていったほうがいい。

ブログで収益を得るのは、決して簡単ではないので、万人にオススメできるものではないですが、チャレンジしてみる価値は大いにあります!

ということで、ここからは、2年間でたまった収益ブログの作り方を、初心者さん向けに6ステップに分けてわかりやすく解説していきます♪

【ワードプレスでブログを立ち上げる6ステップ】

  1. ドメイン(サイトのURL)を決める →→→ お名前.com
  2. サーバー(サイトの土地)を借りる →→→ MixHost
  3. ドメイン(サイトURL)とサーバー(Mixhost)を連携する
  4. サーバー(Mixhost)にワードプレスをインストールする
  5. テンプレートを入れる(
  6. OPENCAGEの「ストーク19」(←当ブログと同じ)・OPENCAGEの「ハミングバード」
  7. ブログを収益化するためにASPに登録する(まずは、A8.net もしもアフィリエイト

ブログを始めるために必要なもの

パソコンはあったほうがよいです。

日々の記事の投稿は、スマホからでもできます。

でも、ブログを立ち上げのときにいろいろ設定するときは、パソコンからのほうが圧倒的に作業がしやすいです。

一度ブログを作ってしまえば、あとはスマホから更新でも可能なので、とにかく設定するときには、パソコンを持っていない方は、ネットカフェに行くとか、実家のパソコン借りるとかして、パソコン環境でやってしまいましょ♪

ただ、長い目で見ると、作業を効率的に行うにはやはりパソコンはあったほうが良いというのが正直なところです。

ワードプレスの更新くらいだと、そんなにたくさんダウンロードしまくることもないので、容量も少なめで安いパソコンで十分です!

イオシスとかだと中古のパソコンが1万円台から売ってます。

>>>アウトレットと中古パソコンの「イオシス」

まずはブログを収益化するためのベースを準備する

まずは、文章を書く場所を用意して、そこで収益も発生するように先に設定しておきましょう!

これから書く作業を順番に行えば、このブログと同じベースができあがります。

オリジナリティを出すのは、慣れてからで良いと思うので、まずは思いっきり真似しちゃってください(^^)

このブログでは、「ワードプレス」という無料で使えるブログシステムを使っています。

なので、ここからは、「ワードプレス」でブログを立ち上げる方法を解説します。

なぜブログ収益化にワードプレスがおすすめなのか?

ワードプレスのアフィリエイトブログの作り方ブログって、無料で書けるいろんなサービスがあります。

アメブロとか、はてぶとか、エキサイトブログとか。

でも、もしあなたが、ブログの収益化を目標にしたい場合は、ワードプレスを使うことをダントツでおすすめします

ワードプレスは、無料で使える上に、勝手に広告が掲載されないからです。

アフィリエイター(=ブログで稼ぐ人)たちは、ほぼほぼ全員と言っていいくらい、ワードプレスを使っています。

ただし、ワードプレスは、単なるブログのシステムなので、ブログのURLやサーバー、デザインなどは、自分で用意する必要があります。

そこが面倒なところではあるのですが、収益の出るブログを作るためには、この最初の設定をがんばらなくちゃいけません。

本記事では、どんな初心者の方でも、手順通りにサクサク進めれば、1~2時間くらいでワードプレスの設置ができるようにまとめましたので、安心して挑戦してみてください!

パソコン・ネットが得意じゃない方は要注意ですが、「もっと安い方法があるのかも」とか、「もっとオリジナルな方法があるのかも」などと、あちこち検索しても、時間のロスになるばかりです。結局いくら調べても、よくわからないことが多いから。

ワードプレスの設定の段階であまりに時間をかけすぎると、そこに行き着くまでに、息絶えて、結局何もできずに終わってしまいます・・・。

とにかく、ここでは、あまりごちゃごちゃ考えすぎずに作業をサクサク進めて、最速でブログのベースを作ってしまうことを目標にしてみてください♪

ワードプレスでブログを作る手順

ブログの立ち上げ作業は、家を建てるイメージしてもらうと、わかりやすいです。

ワードプレスでブログを立ち上げる=家を建てる

 

  • ドメイン(○○.com、△△.netとか)=住所
  • サーバー=土地
  • ワードプレス=家

「ドメイン」「サーバー」「ワードプレス」、この3つの用語をおさえておけば、大丈夫です!

そして、以下の5つのステップで、ブログを立ち上げます。

ワードプレスでブログを作る手順
  1. ドメイン(URL)を決める=住所を決める
  2. サーバーを借りる=土地を借りる
  3. ドメイン(URL)とサーバーを連携する=住所と土地をひも付ける
  4. サーバーにワードプレスをインストールする=家を建てる
  5. ワードプレスのテーマ(デザイン)を選ぶ=家の内装を決める

1:ドメイン(サイトのURL)を決める

ワードプレスのブログの立ち上げ方法 ドメイン=住所

このブログのURLは、「http://single-mother.tips/」。

この、「single-mother.tips」の部分をドメインといいます。

インターネット上の住所みたいなものです。

このドメインは、すでに使われているものでなければ、自分で好きに決めて使うことができます。

 

 

ドメインを提供しているお名前.comから、以下の手順でドメインを決めます。
翻訳者のブログの作り方~ドメインの決め方~

 

  1. 「.com」「.net」「.co.jp」「.org」など、最後につくのは何がいいか、選びます
  2. つぎに、その前の部分を自分の好きなものに決めます(私の場合は、single-mother.tips)

ドメインは、使用料が発生します。

「.com」「.net」「.xyz」「.org」などの種類によって、使用料は、年間数円~2000円程度まちまちです。

私は .tips を使っているので年間2000円くらい支払っています。

昔は、.com とか .co.jp とかは、信用力があるとかでこういうメジャーなものを選んだほうがいいとか言われていたみたいですが、現在では、別にもはや何を選んでも違いは特にないそうです。

なので、ご自身の好みと、価格と、わかりやすさで選んじゃって大丈夫です。

ドメイン名は、できるだけ短くてわかりやすいものがいいです。

後にTwitterでリンク貼ったりする可能性なども考えると、短さ・簡潔さは大事!

 

ドメイン(サイトのURL)を決める →→→ お名前.com

 

2:サーバー(サイトの土地)を借りる

ワードプレスのブログの立ち上げ方法 サーバー=土地ドメインを決めて、住所が決まったら、次はブログシステムを置くための「土地」にあたる、サーバーというものを借ります。

サーバーを提供している会社は探せばいろいろとありますが、私はMixHost (月額880円)を利用しています。

理由は安くて、セキュリティが強くて、SSL対応標準(最初から無料でhttpsになるということ)、回線が早いからです。

ちなみに、私はこのブログを立ち上げた当初、サーバーを価格だけで選んでしまい、ロリポップ!という安いサーバーを借りていました。

が、途中でhttpからhttpsにしないとセキュリティ上まずい事を知って、途中からサーバーをMixHost に乗り換えました。

なんとか自力で作業しましたが、いろんな設定が消えたりして、1週間ほど時間もかかり、死ぬほど苦労しました(´Д` )

最近は、そういうサーバーの乗り換えをプロがやってくれるサービスもあったりするので、乗り換えを検討している方は、お願いしちゃうのが早いかもです。

>>>WordPress専門のサーバー移転代行『サイト引越し屋さん』

 

 

MixHostのサイトへ行き、「クレジットカード不要で10日間お試し!」をクリックする

 

 

「10日間お試し スタンダード」を選択して、「続ける」をクリック

※私は、ずっと、スタンダードプラン(月880円)を使っています。スタンダードプランで十分です。

 

 

 

http:// のあとの空欄に、さきほどお名前.comで取得したドメイン名を入力する。

例:single-mother.net  の中の、「single-mother」の部分だけ入力する。

 

 

必要事項をすべて記入して、「注文完了」

10日間のお試し期間中は、無料で使えます。注文した日から10日間以内に、継続するかどうかを決めてください。

 

 

 

「マイページ」をクリックすると、MixHostの管理画面へ移ります。

 

 

サーバー(サイトの土地)を借りる →→→ MixHost

 

3:ドメイン(サイトURL)とサーバー(Mixhost)を連携する

ここからがちょっとややこしいですが、画像つきで、見たまま作業すればいいように解説しますので、がんばって作業してみてください!

お名前.comで取得したドメイン=「住所」と、MixHostで借りたサーバー=「土地」を紐付ける作業を行っていきます。

  1. お名前.comの管理画面での作業
  2. Mixhostの管理画面での作業

この2つの作業を行います。

 

1.お名前.comの管理画面での作業

翻訳ブログで収益を出すワードプレスの設定方法

お名前.comの管理画面に入り、「ドメイン設定」→「ネームサーバーの設定」→「ネームサーバーの変更」

 

翻訳ブログで収益を出すワードプレスの設定方法

すると、この画面が開くので、「他のネームサーバーを利用」をクリックする

 

 

翻訳ブログで収益を出すワードプレスの設定方法

するとこういった画面に移るので、「ネームサーバー情報を入力」の部分に下記を記入します。

ns1.mixhost.jp
ns2.mixhost.jp
ns3.mixhost.jp
ns4.mixhost.jp
ns5.mixhost.jp

 

 

 

2.Mixhostの管理画面での作業

次に、MixHostの管理画面上での作業をおこないます。

「マイページ」をクリックする

 

 

MixHostの管理画面にログインして、「サービス」をクリック

 

 

「マイサービス」→「契約中」をクリック

 

 

 

「アドオンドメイン」をクリック

 

 

 

「アドオンドメインの作成」→「新しいドメイン名」へ。

さきほどお名前.comで取得したドメイン名を入力する。

https://は入力不要。〇〇.comの部分だけでいい。

その下の「サブドメイン」「ドメインルート」は自動的に入力されるので、そのまま「ドメインの追加」をクリック。

 

これで、ドメイン(サイトURL)とサーバー(Mixhost)を連携作業が完了しました!

 

 

4:サーバー(Mixhost)にワードプレスをインストールする

ワードプレスのブログの立ち上げ方法 ワードプレス=家

ここからは、サーバー上に、ワードプレス(=ブログのシステム)をインストールします。

引き続き、MixHostの管理画面上での作業をおこないます。

 

 

MixHostの管理画面である、cPanelのトップページへ行く

 

 

cPanelのトップページの一番下あたりにある、「スクリプト」→「Wordpress」をクリック

 

 

「Install now」をクリックして、インストールする

 

 

mixhostからワードプレスのインストールのときの設定

①https:// を選択する(http://ではなく、sがついている「https://」を選択すること。→セキュリティ関係上)

②ドメインを入力する

③ディレクトリは、空欄にする

④サイト名を入れる(後で変更できるので、とりあえず)

⑤サイト説明を入れる(後で変更できるので、とりあえず)

ワードプレスにログインするときのIDを決めて入力する(忘れないように保存しましょう!)

ワードプレスにログインするときのパスワードを決めて入力する(忘れないように保存しましょう!)

⑧一番下までスクロールして、「インストール」をクリック

 

 

 

mixhostからワードプレスのインストールのときの設定

これで、サーバー上にワードプレスのインストールが完了!

この時点で、インターネット上にあなたのブログが一旦完成したことになります。

自分のブログのURL( https://  ~~)を打ち込んで、確認してみてください。

 

 

 

このようなブログが表示されます。

今の段階では、まだ、ワードプレスをインストールしただけなので、デザイン性がまったくないのでこの状態です。

次は、このシンプルなワードプレスに、デザインをインストールする作業に入ります。

 

 

 

5:ワードプレスのテーマ(サイトデザインのテンプレート)を選ぶ

ワードプレスのブログの立ち上げ方法 テーマ=デザイン

 

ワードプレスのデザインのテンプレートは、無料のものから有料のものまで、様々なものがあります。

私は、以前は無料の「Simplicity」というテーマを自分でカスタマイズしながら使っていましたが・・・素人が自分でカスタマイズするのは、できなくはないですが、とっっっても時間がかかります。

なので、途中で有料のテーマ、OPENCAGEの「ストーク19」というテーマを購入してインストールしました。

ストーク19

インストール後、小一時間で、ちょっと色など好みに変更するだけで、スマホ対応してるし、おしゃれだし、使いやすいブログデザインが完成!

「今までのカスタマイズの苦労はなんだったの~っ」てなりました(苦笑)

その他にOPENCAGEの「ハミングバード」を使っている方も見かけたことがあります。こちらも適度にオシャレで、スマホでもPCでも、操作しやすいデザインです。

 

 

テーマを購入すると、以下のようなメールが届きます。

このメールの【ダウンロードについて】と書かれた「会員マイページ」をクリックして、購入したテーマのダウンロードに進みます。

zipファイルでダウンロードされますので、デスクトップなど、自分でわかるところにダウンロードしておきましょう。

 

おすすめのワードプレスのテーマまとめ

OPENCAGEの「ストーク19」←当ブログが使っているものの最新バージョン・1番オススメ!

OPENCAGEの「ハミングバード」←デザインがカワイイ・2番オススメ!

※どちらも、購入後30日間は無料のメールサポートがついていて、わからないところが聞きながら設定ができて便利です。

 

ワードプレスのテーマのインストール方法

先程、ダウンロードしたテーマのzipファイルを、ワードプレスにインストールする作業を行います。

ワードプレスの管理画面へログインする。

ワードプレスの管理画面URLは、https://〇〇.comなどドメイン名/wp-admin/ です。

 

「外観」→「テーマ」→「新規追加」。

「ファイルを選択」をクリックして、先程デスクトップなどにおいておいた、zipファイルをアップロードする。

 

これで、ワードプレスが、購入したテンプレートのデザインに変わっているはずです。

自分のブログのURL( https://  ~~)を打ち込んで、確認してみてください。

 

あとは、テンプレートの色を変えたり、ヘッダー画像を変えたりすれば、オリジナルデザインのブログが完成です!

>>>ストーク19の使い方(OPENCAGE公式ホームページ)

>>>ハミングバードの使い方(OPENCAGE公式ホームページ)

 

ブログを収益化するためには、ASP登録も必須

ブログを収益化させるには、自分がおすすめするサービスや商品のリンクをブログに貼る必要があります。

その商品やサービスを提供しているのが、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

原則として、ASPを利用するためには、最初に自分が運営しているサイトを登録申請して、審査に受かる必要があります。

つまり、「読者に対して必要な情報が掲載されているサイトだ」と判断されないと、広告が掲載できない仕組みになっています。

ただし、A8.net もしもアフィリエイトの2つについては、審査なしで登録できます!

ワードプレスでブログを立ち上げたら、ソッコー登録して、どんな広告があるのか見ておくと、収益化の最短で実現しますよ♪

GoogleAdsense 特定の商品を紹介するのではなく、読者に最適化された広告が表示される。

広告をクリックしてもらうだけで収入が発生する。

雑記ブログをするなら、Adsenseは必須ですが、審査は厳しめなので、20記事くらい書いてから申請するのが無難。

Amazonアソシエイト 審査が厳しく、時間もかかるので、もしもアフィリエイト経由で申請したほうがよいです。
もしもアフィリエイト Amazonの本や商品を紹介するのは「もしも」経由でできる。

もしもは振込手数料が無料で、1000円から振り込んでもらえるので、Amazonアソシエイトから直接紹介するより、もしも経由が断然使いやすいです。

さらに、報酬に10%上乗せしてくれるW報酬制度もあるので、登録必須です。

審査がないので、ブログを開設したら、ソッコー登録!

A8.net ASP最大手なので、登録必須。そして審査がないので、ブログを開設したら、ソッコー登録してどんな広告があるのか中身を見ておくのが必須です!

私はA8からの収益が一番多いです!

afb ASP2番手くらい!こちらも登録必須。簡単な審査があるので、5〜10記事くらい書いてから申請するのがおすすめです。
バリューコマース 金融系などの案件が多くあります。余力があれば、記事を20記事くらい書いた時点で、こちらも登録しておきましょ♪
seedApp スマホアプリ案件専門のASP。こちらは審査がかなり厳しめなので、PVがある程度行ってからの申請がよいです。

私は10000PVの時点で申請して、一発で審査に合格しました。(もっと少なくてもいけるかも!)

 

ここまでのブログ設定作業は、一気にやってしまうのが成功のカギ!

パソコンやネットに不慣れな方にとっては、用語を理解するのも四苦八苦だし、とにかく面倒で難しく感じるかもしれませんが、あまり深く考えずに、書いてあるとおりに、「作業」だと思って、ちゃっちゃとやってしまったほうがいいです。

ここでつまづいていたら、収益化も何も、夢物語で終わっちゃう・・・。

このちょっと面倒な作業を1日で終えてしまうくらいの勢いなら、あとは、ひたすら記事をアップするだけなので、ブログを収益化するのも時間の問題♪

ブログに書くネタについて

離婚して、一人で子供を育てるシングルマザーは、普通の家庭の人たちよりも、ずっとずっとたくさんの辛さや大変さを経験してきたはず。

極限の状況をどうやって乗り越えたか?、何を失敗してしまったのか?、などなど、自分の経験をそのままブログに書いて発信すれば、だれかの役に立ったり、励みになったりするものです。

私も、別居に悩んでいた頃から、たくさんのシンママさんたちのブログを読んで、元気をもらったり、安心させてもらったりしてきました。

自分の趣味のことや、旅行の話を書いたりするのも良いと思います!

ブログネタは、過去の自分の経験すべてだと思えば、わりと無限に書きたいことを思いつきますよ(^^)

まとめ:収益ブログは初期投資がめちゃくちゃ安い資産づくり。主婦やシングルマザーにおすすめ!

ワードプレスでブログを立ち上げる手順をまとめます。

【ワードプレスでブログを立ち上げる6ステップ】

  1. ドメイン(サイトのURL)を決める →→→ お名前.com
  2. サーバー(サイトの土地)を借りる →→→ MixHost
  3. ドメイン(サイトURL)とサーバー(Mixhost)を連携する
  4. サーバー(Mixhost)にワードプレスをインストールする
  5. テンプレートを入れる(OPENCAGEの「ストーク19」(←当ブログと同じ)・OPENCAGEの「ハミングバード」
  6. 収益化するためにASPに登録する(まずは、A8.net もしもアフィリエイト

ちなみに、収益ブログを立ち上げるために必要な費用は、

  • ドメイン代→年間1000円くらい
  • サーバー代→月880円〜(年契約のほうが安くなる)

ということで、毎月1000円くらいでブログは立ち上げられます。

月1000円、年間12000円なんて、ブログ収益が上がるようになれば、1ヶ月で回収できます。

冒頭にも書きましたが、ブログは収益が上がるまでに一般的には100記事書く必要があるなんて言われているので、根性はゼッタイ必要です。

なので、誰にでもオススメできる副業では決してありませんが、でも、費用的にはほぼノーリスクでやれるので、多少自信がなくても、根性はある!という方は、挑戦したほうがいいんじゃないかと思います!

ミーナ

月80万円のブログ収益を達成した今は、完全在宅ワークのフリーランス生活で、子供が病気のときには誰にも遠慮せずに仕事をお休みできるので、とても幸せです・・・♪

やはり、ブログは主婦やシングルマザーなど、子育て中のママさんにめちゃくちゃおすすめだなあと感じます。

独学でワードプレスの立ち上げが難しそうな方へ

この記事を読んでも「どうも独学でワードプレスを立ち上げるのは難しそう・・・」というインターネット初心者さんは、あまり独学こだわって時間をかけすぎるよりも、最初にガツっとスクールに入って学んだほうが早いかなと思います。

ミーナ
私自身も完全に独学でここまで来たわけではなく、3ヶ月ウェブデザインスクールに通い、そのスクールでホームページやブログの立ち上げ方を学んだ経験がいま役に立っています。

シングルマザーの場合、通学は厳しいかと思いますが、オンライン学習のスクールなら、通学コースより安いですし、スキマ時間で学ぶことができます。

特にワードプレスは、自分でカスタマイズができるようになると、クラウドソーシングなどでのお仕事依頼も受けられるようになり、副業につながりやすいです♪

私も現在、ワードプレスのカスタマイズ案件を受けてお仕事しています。

スクールは独学に比べるとお金がかかりますが、自分にある程度お金をプレッシャーをかけて短期間で技術を身につけてしまったほうが、かえってスグに稼げるようになったりします。

独学が難しそうな方はオンラインスクールも検討してみる価値はありますよ♪


>>>【オンラインスクールのTech Achademy】WordPressコース


 

在宅で仕事をゲットする道のりは以下の記事にまとめています↓

シングルマザーこそ在宅ワークで収入源を確保せよ!成功までの3ステップ!

おまけ:ブログ初心者の方向けのオススメ本

ブログ初心者の方は、まずは2~3冊サクッと本を読んでから始めるのもいいかと!

ただ、本を読むばかりでは、何も生み出さないので、2~3冊に絞って、サクッと作業に入ってくださいね~☆

 

初心者すぎて、用語もなにもわからない~っ、という方はまずはコチラが導入編になります。



雑記ブログで収益を出したい方には、染谷さんの本が良いです。


 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」
2020年1月:TBS・グッとラック「お得なポイ活」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

【Pinterest】
@singlemothertips

【YouTube】
シングルマザーTips

【note】
シンママ節約ブロガーnote


詳しいプロフィールはこちら