ネガティブ思考を断ち切る方法3選!!【元気になりたいシングルマザーの方へ】

シングルマザーのミーナです。

別居をしてもう1年以上経っていますが、まだ離婚調停中で、なかなか離婚が成立しません。

もろもろ乗り越えてはきたので、昔に比べると、ずいぶん打たれ強くはなってるけど、でも、時々ほんとに「もういい加減にして~!」って叫びたくなります。

ただでさえ、引っ越しや転園で大変な思いをさせてしまった子供たちの前では、泣けないし、弱音は吐けないし、叫んだりなんかできない。

両親にも、すでに心配かけすぎて迷惑もずいぶんかけたので、もう愚痴ったり相談したりしないようになりました。

引っ越してきてから、幸い同じような境遇のシングルマザー友達も数人できたのですが、それでも、あんまり深いところまでは話せない。

そうなると・・・ほんとに一人で全部ため込んでしまうんですよね。

一人でため込むと、頭の中で、「あんなことも言われた」「あんなひどいこともされた」「今度は一体何をしてくるつもり?」「また婚姻費用下げるとか言い始めた・・・」と、無限ループが始まってしまって、心ここにあらずな状態になってしまいます。

人間は、1日に6万回考えていて、そのうち8割がネガティブなことらしいです。

普通の人間で、そんなにネガティブなら、調停を抱えてるシングルマザーはどれだけネガティブな思考をしまくっていんだろう?

ふと気づくと、考えたくもない元夫(→正式にはまだ夫だけど、気持ち的にはもう「元」です)のことで頭がいっぱいなんて、人生の貴重な時間をとても無駄にしてる~ぅ(涙)

子供たちがいるから、完全に縁を切りたくても切れないのだけど、せめて思考からはもう完全に断ち切りたい!!出ていけ~!

ということで、「ふと気づけば嫌なことばかり考えてしまう」状態から抜け出す方法を、いろいろやってみました。

効果があった方法をランキング形式でご紹介しま~す。

 

第3位 子供と外で激しい遊びをする

これ、「激しい」というのがポイントです。

「ブランコ押してあげる」とか、「滑り台につきそう」 とか、そんな程度では、身体的に余裕がありすぎて、むしろ頭の中は子供のことより元夫のことばかり考える超ネガティブ状態に引っ張られます。

脳と体が、「今目の前でやっていることに集中しないといけない」という状態を作るのがポイント。

子供と一緒に自分もターザンロープに乗る。縄跳びの2重飛びをする。本気でかけっこする。

リアルに体が疲れるのがデメリットですが(苦笑)、激しく外遊びしているあいだは、そのことしか考えないので頭はスッキリします(^^)

 

第2位 瞑想する

瞑想って、宗教なんじゃ?と思われる方が多いかもしれませんが、最近は特にアメリカのインターネット系の会社に勤めるビジネスマンの間で大流行していて、その方法が日本にも逆輸入されています。

スマホやパソコンで仕事をするのが当たり前になってから、頭が休まらなくて、メンタルの病気にかかる人が増えてますものね。

昔に比べると、ほんと、脳を休めるのが難しくなってきていると感じます。

シングルマザーの場合も、仕事→家事→育児→調停→面会・・・などなど、考えることもやることも多すぎて、ほんと思考が止まらない状態。

不安が止まらなかったり、嫌なことばかり考えていると、交感神経がずっとビンビン働いて、眠れなくなったり、体全体が筋肉痛みたいになったり、肩こりになったり、ダイレクトに身体にも影響が出ます。

瞑想のやり方はとても簡単。いろんなやり方がありますが、一番とっつきやすいやり方をご紹介します。

 

    簡単な瞑想の方法
    • 静かで、なるべく薄暗い場所にあぐらをかいて座る
    • 手を楽な位置に置き、目をつぶり、ゆっく~り深呼吸を続ける(鼻で吸って吐くor鼻で吸って口で吐く、どちらでもOK)
    • 自分の深呼吸の数を数える
    • 深呼吸の数を数える以外のことを考えてしまう自分に気づいたら、また数を数えることに意識的にもどる
    • これを10分くらい続ける
  1.  

    「自分の深呼吸の数だけを数える」というのは、実はとっても難しいんです。無意識のうちに、元夫のこととか全然別のことを考えてしまうんです。

    でも、そんな自分の思考の動きに気づけるのが瞑想のすごいところ。

    「気づいたら、そのことを考えないようしてに、深呼吸のカウントに戻る」

    というのは、自分で自分の思考をコントロールするという一種のトレーニングになります。

    慣れてくると、瞑想中に身体の力がどんどんぬけてリラックスできるようになります。指先までぽかぽかあったまる感じもして、肩こりも前よりずっとましになりました。

    詳しく知りたい方は、こちらの本がおススメです!

     

    ↑宗教色は一切なし。思考の仕組みもわかりやすく書いてあって、瞑想の方法も初心者にわかりやすく、取り組みやすい本です。

     

    第1位 飲んで寝る

    おいおい~、1位は結局お酒なの~?!って、突っ込まれそうですが・・・。

    私に効果的なのは、強めのアルコールを飲んで、子供と一緒にさっさと寝ることなんですよね。

    冬はホットワイン。夏は冷たい白ワイン。(→チューハイじゃ酔えないし、ワインの方がコスパいいし!)

    1日寝ると、次の日はちょっとましになっていて、1週間もすれば、嫌なこともだいぶ忘れます。

    あまりにひどいこと・不条理なことが短期間に起こりすぎたおかげで(?)、昔に比べると打たれ強くなった感じがしているのですが、それは忘れるのが前より早くなったからかなあと思います。

    特に調停があった日なんかは、もう、思考がネガティブなことに引っ張られまくるので、早めに寝ることにしてます。

     

    まとめ

    シングルマザーは、気力と体力を維持するのが一番!

    しんどい時、ネガティブになってしまうときは、遊んだり、リラックスしたり、寝たり、自分自身をいたわる時間をとるのが一番です。

    私も、まだまだ修行が足りず、すぐにヘコたれてしまいがちなのですが、上の子が特に敏感で、すぐに心配されるので、子供たちに心配をかけないためにも、身体も脳もリラックスさせながら、長期戦を戦いたいと思っています。

     

     






2 件のコメント

  • こんばんは。8月末より、勉強しますが、思ったよりすすまず。仕事子育てクタクタでした。もう、今年は、受験はやめてしまいたい。通信講座もやりきれず 、何年間も不動産業界にいたのに。甘かった。保育士ですが、不動産業界のほうが労力的にもよさそうです。やはり、よいですか。

    • 仕事と子育てしながらの宅建士の勉強はかなりハードですよね(><)
      私は保育士さんをやった経験がないのですが、小さな子どもたちの命を預かって、元気に遊んでお世話して、家に帰ったら自分の子育て・・・を想像すると、体力の消耗は半端なさそうだと想像できます。
      不動産業界にいらっしゃったなら、おそらくご存知かと思うのですが、フルタイムか、パートか、事務なのか営業なのかで、収入も責任もだいぶ違いますよね。
      やはり収入をあげようと営業職になると、かなりのプレッシャー&土日勤務あり、という感じになり、体力と精神力が必要かな~とは思います(><)
      試験まであと3週間、一番キツイ時期かと思いますが、お体ご自愛ください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    ▶子2人・ペイ活シングルマザー
    ▶別居後、半年間は収入0円
    ▶宅地建物取引士
    ▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
    ▶ペイ活・ポイ活で月3万円
    ▶インスタフォロワー4000人♪

    【これまでの人生をざっくり説明】

    タワマンVERY妻

    →貧乏シングルマザーへの転落

    →お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

    →別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


    別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

    【メディア掲載】
    2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」

      【インスタ】
    @mina.tips

    【twitter】
    @sinmama_mina

    詳しいプロフィールはこちら




    にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ