最小限のお金で、最大限ハッピーになる方法

最小限のお金で、最大限ハッピーになる方法

最小限のお金で最大限楽しむ方法はズバリ、「やりたいこと、やりたくないことを明確にする」です!

お金を使う時って、

  • やりたいことをするため
  • やりたくないことを避けるため

この2つに分けられます。

料理が好きな人は、良さげな調味料そろえたり、高めの調理器具買ったり、料理教室に通ってみたり。

料理が苦手な人は、料理を避けるために、冷凍食品を使ったり、お惣菜を買ってきたり、出前したり、外食したり。

↑こんな風に、お金の使い所が全く違ってくるんですよね。

 

で、やりたいこと・やりたくないことがハッキリしてれば、その分のお金を用意すればいいので、最小限のお金で最大限ハッピーに生きれる。

本記事では、特にやりたくないことを最小限のコストでやめるための具体的な方法について解説していきます!

ミーナ
これをやれば、浮いたお金でやりたいことをする予算ができるので、人生のハッピー度が確実に上がりますよっ♪

「でいいや」出費はコスパが悪い

やりたくないことって、実はハッキリしてないことが多いのです。

「毎日三食作るが面倒でもう今夜は限界。別にめっちゃピザが食べたいわけでもないけど、もー疲れたし、ピザでいいや」

みたいな行動をしてしまいがちではないでしょうか???

ご飯作りたくないからピザの出前でいいや。

この「でいいや」出費って、激しくコスパが悪いのですよ(;´Д`)

特に食べたいわけでもない。本当は他にも選択肢があるのはわかってるけどもはや考えるのも疲れるから、ピザでいいや。

で、1食で3000円近くの出費ですよ、奥さんっっっ!

3000円は自炊すれば1週間の食費予算なんですよ、奥さんっっっ!

冷凍食品を多めに買っても、5000円あれば1週間過ごせるのにーっ。

って、あまりにも残念な出費。

いや、ピザがめっちゃ食べたくて3000円なら、全然いいんです。

それは、ピザがめっちゃ食べたくて出前したなら、食べてる瞬間に激しく幸せが溢れ出すから。

それは「やりたいこと」に使っているお金だからとてもコスパがよいのです。

「やりたくないこと」を元気のあるときに冷静に書き出す

極限まで疲れてからでは、正常な思考ができません。。。

なので、普通に元気にあるときに、やりたくないことを書き出すのがオススメ!

たとえば、「三色作るのが面倒」を解決したいとき。

まずは、「三食作るのが面倒になってきて」の中身を分解して、自分がどの部分を避けたいのかをピンポイントで炙り出すのです!

  • 献立を考えたくない
  • 調理に時間をかけたくない
  • 皿洗いが面倒

などなど、作業工程を具体的に洗い出して、自分にとって、どのポイントが一番避けたいヤツなのかを考えてみます。

やりたくないことを避ける方法を「安い順に」考える

  • 献立を考えたくない→一週間分を完全ルーティーンにする(月曜:カレー、火曜:野菜ちゃんぽん、水曜:焼き魚・・・など)→宅配の調理セット
  • 調理に時間をかけたくない→冷凍食品やカット野菜を使う→お惣菜
  • 皿洗いが面倒→自分以外の家族の担当にする→食洗機を買う(もしくは紙皿?)

↑こうやって、嫌なポイントを洗い出して、それに対する対応策を安い順に出してみる。

そして、

  1. どのポイントが嫌で、できるだけコストを抑えつつできる対策をたててみる。
  2. 1~2週間やってみて、自分がそれで満足できたかどうかを振り返る←ここ重要
  3. 満足できてなかったら、予算増やして別の対策考える

この3ステップを何度か繰り返すことで、最低限のコストで自分のやりたくないことを避ける家計が出来上がる!というわけです。

例えば、我が家の場合

私の場合は、圧倒的に避けたいのは「食器洗い」でした。

なので、引っ越し当初から食洗機の新品を、5年保障をつけて購入しました。

【皿洗いの時短テク】食洗機+ワンプレートディッシュ=最速♪

費用は6万円ほど。決して安い出費ではありません。

しかしながら、食洗機があるおかげで、「今日は疲れたからすき家でいいや」みたいな、なんとなく外食に流れることを防止できています。

すき家では家族3人で、1回1500円は使います。

こんな「でいいや外食」を月2回避けられたとしたら、月3000円の出費が減らせます。

6万円÷3000円=20ヶ月

1年ちょいで、元が取れます!

しかも食洗機は3~5年は使えます。

「でいいや」出費を抑えた分は、本当に行きたいレストランや食べたいものがあるときにバーンと使います!

ミーナ
「でいいやすき家✕4回分=6000円」の予算で、焼き肉行くとか、めちゃくちゃ満足度が高い使い方ができちゃいます♪

まとめ:最小限の出費で最大限ハッピーになる方法

最強にコスパのよいお金の使い方は、

  • やりたくないことを避けるために使う
  • やりたいことをやるために使う

この2つのどちらかだけです!

なんとなく疲れて、

なんとなくストレスが貯まって、

「でいいや」で使ってしまうお金は、めちゃくちゃコスパが悪いです。

いくら使っても、たいして自分の満足度が上がらないのですから・・・。

 

自分の好き・嫌いと向き合って、お金の使い所をピンポイントで選べるようになると、案外必要なお金ってそんなにないなーと。

「もっと、もっと、もっと稼がなきゃ!」

みたいな漠然とした不安と欲望から開放されるためには、「いくらあれば満足!」のラインを明確にして生きることなんだなあと思います。

 

↓浪費と投資の違いも!

ちょっとした初期投資が「家事が辛い」から抜け出すカギだった!

節約まとめ
>>>節約が人生を変えてくれた話

>>>【キャッシュレス化で節約!】シンママにおすすめのクレカ3選!

>>>【年間5万円の節約!】家計改善は格安SIMからはじめるべし!

>>>【スマホの節約】楽天モバイル1年無料!乗り換えるべき?判断基準は2つだけ!

>>>【スマホの節約】LINEモバイルを最安で申し込むための3ステップ!

>>>【保険の節約】シングルマザー保険の選び方・見直し方(リアルな実践記)

>>>【通信費の節約】モバイルwifiを使えば、自宅ネット代+スマホ代が最安になる!

>>>【電気代の節約】電力会社の乗り換え方。Amazonギフト券もゲットする方法!

>>>【車の節約】自動車の年間維持費を安くする!比較と見積もり方法

>>>【銀行手数料0円生活】楽天銀行をメインバンクにしている5つの理由

>>>【習い事の節約:1】子供向けオンライン英会話3選!月2800円でペラペラ♪

>>>【習い事の節約:2】年長~小学生向けのオンラインプログラミングスクール5選!

>>>【本代の節約】1万円相当の本セットを無料でゲットする方法!

>>>【生理ナプキンの節約】月経カップがもう手放せません!

>>>Amazonで常に最安で買い物する方法(2000円還元あり!)
にほんブログ村の「シングルマザー」ランキングに参加しています。

記事が役に立ちましたら、クリックいただけるとめちゃくちゃ嬉しいです♪ にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ にほんブログ村
ブログランキングの「シングルマザー」ランキングにも参加しています!

なななんと、昨年末40位から4位に大浮上してました(!!!)

シングルマザーランキング

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」
2020年1月:TBS・グッとラック「お得なポイ活」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

【Pinterest】
@singlemothertips

【YouTube】
シングルマザーTips

【note】
シンママ節約ブロガーnote


詳しいプロフィールはこちら