離婚家庭の子供の本音~同僚の大工さん(29歳)の親の離婚体験談~

離婚家庭の 子供の本音

離婚は子供への影響が何よりも心配ですよね・・・。

特に、

  • 名字どうする?
  • 面会どうする?

 

この2大問題が、離婚後の子供のメンタル面を大きく左右するかなーと。

 

私自身が、公務員の父&専業主婦の母という、いたって平凡で平和な家庭で過ごしてきたので、

波乱万丈な離婚家庭になってしまった子供の気持ちって、どんなもんなんだろうと、心配で心配でたまりませんでした。

 

ところがどっこい、私が働いている、建築・不動産の小さな家族会社では、メンバー6人全員ワケあり家庭ということが判明(苦笑)

そんな会社の皆さんの話を聞いて、離婚家庭の子供目線、シングルファザー目線など、いろんな立場での思いを知ることができました。

 

今日はその中でも、胸に染み入った、離婚家庭で育った29歳大工さんのお話をシェアします。

 

29歳大工さんが両親の離婚と自分の気持ちを話してくれた

離婚家庭の子供の本音

「ミーナさん、離婚とか、気にしなくて大丈夫っすよ。俺んちも親が離婚してるし!」

と、入社後2週間くらいのときに、気さくに話しかけてくれたショウくん(仮名)29歳。

 

て、社長、みんなに私のプライベート公開しちゃってる〜?!

(そーゆーのは仲良くなってから、飲みの席でとか思ってたけど・・・もう全社員知ってる系?・・・(゚∀゚))

 

私は別居中に就職活動していて、

履歴書と面談では「別居中」とはあえて言いませんでした。

でも、小さな会社でプライベートが知れるのも時間の問題だと思ったので、

入社後わりとすぐに社長に別居中だと話していました。

>>>別居中or離婚後の就活で悩んでいる方へ

 

と思いつつも、ショウくんが私のことを気遣って自分のことをオープンに話してくれたのは大変うれしく!

離婚家庭の子供の気持ちが、実際はどんなもんなのかが知りたくてたまらなかった私は、

堰を切ったように自分の事情を話し、ショウくんの両親の離婚事情を聞かせてもらいました。

 

典型的なダメ父と、しっかり者の母が、衝撃の展開で離婚した経緯

オレ、3人兄弟の長男で、2個下の妹と、4個下の弟がいて。

両親は、自分が中3のときに離婚てなって、その話されたのが受験の3日前で、タイミング悪すぎだろって。

深刻なのわかってたけど、オレこと、もうちょい考えてほしかったっスね。さすがに。

 

あ、ちなみにオレは、

高卒→建築会社に就職→棟梁に惚れ込んで大工、って流れで、

妹は、

パティシエの専門学校→ちょこっとフランス留学→キャバ嬢、って流れで(笑)、

弟が、一番いいヤツで優秀で、

高卒→製鉄会社に就職で、一番金かかってなくて堅実で母ちゃんのお気に入りっす。

 

で、母ちゃんは公務員、てか、検察官なんすけど、あるとき父親が捕まって、起訴されて検察官の母親が取調べしたんスよ(苦笑)

そういうの、いろいろあって、最終的に離婚って感じだったみたいで。

 

父ちゃんは、飲み屋経営してて、あ、最近は、キャバ嬢の妹とガールズバーでもやるかっノリっすね。

で、当時から女の人とかいて、すげーダメな感じの人で。

 

で、オレら3人、どっちについていくって話になって、

ちょっと考えて、

オレ「うーん・・・母ちゃんとこ行くわ」

妹「あたしも」

弟「オレも」

ってなって、全員母ちゃんと住むことになりました。

 

 

お母さんに感謝してること、内心辛かったこと

名字はそのままにしててくれたんスよ。

そこは、母ちゃんファインプレーでしたね。

わりと感謝してて。

名前変わらなかったんで、離婚って言っても、そんな公にならなかったから迷惑最小限だったっていうか。

 

あ、でも、母ちゃん、マジで父ちゃんのこと嫌ってたから、

オレら、母ちゃんの前で、父ちゃんの話とかできなくなったんスよ。

オレのサッカーの試合で、いきなり父ちゃんが現れたときなんか、母ちゃん吐いたんすよ。マジで。

そんくらいトラウマ抱えてました。

 

でも、弟がまだ小学生で小さくて、実は父ちゃんと会いたがってて、

会いたいのに、母ちゃんに遠慮して父ちゃんと会えないのとか、

オレ、かわいそうじゃんって思って、あるとき母ちゃんに黙って弟と父ちゃんに会いに行ったんスよ。

 

 

そしたら、やっぱ母ちゃんにバレちゃって、

母ちゃんさすがに「会いに行くな」とは言わないんスけど、スッゲー悲しそうな顔してて。

そのときに弟が「兄ちゃんに無理やり連れてかれた」って母ちゃんに言ってて。

さすがにその時は、「オレのせいかよ!(怒)」ってなりましたね(苦笑)

母ちゃんが父ちゃんのこと嫌うのは、あんな男だからしょうがないし、無理もないし、かわいそうなんスけど、

俺たちにまでその気持ち押し付けられんのって、まじ勘弁でした。

 

 

ちなみに、オレの親父、養育費一切払ってなかったっす。

そこは母ちゃん、マジきつかったと思うし、マジ感謝してます。

それでも、会いたかったんスよね。

なんか父ちゃん、全然ダメなやつ何スけど、憎めない系っていうか。

 

だから、ミーナさんも、たぶん旦那さんのこと相当嫌いだと思うけど、

「一緒に嫌いになって」は、子供的にはマジ勘弁ってなるんすよ。

子供、小さくても、大体の事情は察してると思うんで、

離婚はしゃーないって、なんかわかると思うんで。

でも、どんなダメ親でも、会いたくなるもんなんスよね。

 

オレ、今年結婚するんスけど、結婚式にはさすがに父ちゃん呼べないから、

婚約者連れて、挨拶だけは行く予定っす!

 

子供目線での離婚話を聞いて、思ったこと

私、このショウくんの話、すっごい学びになったんですよね。

 

ああ、やっぱり、子供って、自分が思ってるより大人だし、

どんなダメ親でも好きなもんは好きだし、

なにより辛いのは、父親と母親に気を使って、板挟みになることなんだなあって。

 

養育費払ってなくて、女の人いて、逮捕されちゃうようなダメダメな父親でも、

お母さんに黙って会いに行っちゃうくらい好きなんだなあって。

 

そして、こんだけ波乱万丈な家庭で育ったのに、

ショウくんが、めっちゃ立派な大人に育ってて、ほんと尊敬。

 

両親の事情もすっごい客観的な目線で理解してるし、

自分と兄弟の気持ち、

お母さんの気持ち、

お父さんの気持ち、

全部をわかった上で、できる限り全員の気持ちをくみとる形で行動してる。

 

子供って、たくましい。

子供って、すごい。

 

面会が多すぎたら、あの父親の影響を受けてしまったらどうしよう。

なんか変な風に育ったらどうしよう。

って、思って、別居当初は面会回数も月に1回とかに制限してたけど、

ショウくんの話を聞いて、

子供たちが実はもっと父親に会いたがってることにも気づいてたから、

徐々に面会回数を増やしていって、

今は面会フリー。

最終的には子供に任せて大丈夫だろうなあって思ってます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」
2020年1月:TBS・グッとラック「お得なポイ活」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

【Pinterest】
@singlemothertips

【YouTube】
シングルマザーTips

【note】
シンママ節約ブロガーnote


詳しいプロフィールはこちら