メンタルを強くする方法!【こんなに単純なコトだったなんて・・・】

お客さんからのクレームが怖くて、毎朝胃がギュッてなる。

批判されるのが怖くて、ブログが書けなくなる。

裏切られるのが怖くて、誰とも深い関係を築きたくない。

 

こんなお豆腐メンタルの私は、「クレームも、批判も、裏切りも、嫌なことや怖いことが何も起こらない、平和な世界で暮らせたらどんなに良いだろう!」って思ってました。

でもそれって、責任のある仕事をせず、目立つことを避け、誰とも付き合わないっていう、生き方を選択するってことなんですよね。。。

ひっそりと息をひそめて、寿命が来るまでの時間を、ただ生存し続けるためだけに生きる。

それが本当に、私のやりたいことなんだろうか???

って自分に問いかけたときに、やっぱり違うよなーって思って。

 

本当の望みは、「やりたいことを仕事にして、行きたい場所に行って、言いたいことを言って、楽しく生きていきたい!」なんだけど、

でも、その道を選んだら、もれなくクレームも、批判も、裏切りもセットでついてきちゃう。

ミーナ
これ、どーしたらいいんだろう???

やっぱり、メンタルを鍛えるしかないのか・・・?

どうしたらメンタル強くなれるの?

どうしたらメンタル強くなれるの?

「メンタルが強いってどういう状態のことなんだ?メンタル鍛えるってどうすればいいんだ?」

って、長いこと悩んできたのですが、ここに来てようやく、「これやー!」っていう答えにたどり着きました。

メンタルが強い=感情に飲み込まれた後に、ソッコーで元に戻れる

メンタルが弱い=感情に飲み込まれた後に、ずっとそのままになってしまってる

メンタルの強い・弱いは、単なるスピード問題だったのです。

感情の仕組み

感情の仕組み

人間という生き物である以上、1ミリたりとも1秒たりとも、穏やかな心を乱さないっていうのは不可能です。

なぜなら、人間の脳は、何らかの刺激を受けると、感情を条件反射的に発生させてしまうものだから。

そう、メンタル強い人であろうが、メンタル弱い人であろうが、関係なく、「恐怖・怒り・悲しみ」は発生している。

でも、ここからが両者の違いです!

メンタル弱い人

メンタル弱いとこうなる↓

クレーム受けた

嫌な気分になった

1日ずっと嫌な気分だった

批判コメントされた

落ち込んだ

1ヶ月ずっと落ち込んでいた

裏切られた

恨んだ


3年間ずっと許せない

長い。とにかく長い。

「クレーム受けたり、批判されたり、裏切られたりすると、これだけ長い時間ダメージを受けるものだ

という身体感覚が、無意識のうちに強力にインプットされている状態。

だから、「クレーム・批判・裏切りは、何が何でも避けなければいけないものだ!」という心理になって、「いろいろ怖いから大人しくひっそり生きよう・自分はそうするしかない」みたいな選択をしてしまう。

そりゃ無理もないさね。。。

「ちょっとチクっとしますねー」だったら耐えられるけど、

「これから3年痛みが続きますよー」って言われたら全力で避けたくなるわー(;´Д`)

メンタル強い人

一方で、メンタル強い人はこうなってる↓

クレーム受けた

嫌な気分になった

30分後には「今日のランチ何食べよ?」で頭がいっぱい

批判コメントされた

落ち込んだ

気づいた瞬間、削除・ブロックして、さよならー

裏切られた

恨んだ

3ヶ月で、だいぶ忘れた

打撃は受ける。

どんなに強そうに見える人でも、ダメージはゼロじゃない。

でも、立ち直りのスピードが早い!

 

「ちょっとチクっとしますねー」

「はーい」

の世界に住んでいるから、フットワーク軽く挑戦ができる。

メンタル強い=立ち直りスピードが早い

メンタル強い=立ち直りスピードが早い

「メンタルが強いか弱いかは、元に戻るスピードの問題なんだ」ってわかった時から、ずいぶん楽になりました。

だって、「落ち込むな」って言われてもどうしたらいいかわからないけど、

「思う存分落ち込んでいいから、早めに戻ってこいよー!」っていうのなら、できそうだな、と思ったから!

ショックを受けた後にできるだけスピーディーに立ち直る方法は、わりと簡単です。

  1. ショックを受けた自分に対して100%自分で味方する
  2. 気がそらすことする(美味しいもの食べる、いい匂いかぐ、遊びに行く、ドラマ見る、寝る、など)

これだけです。

案外①がちょいムズだったりしますが、「いつだって私が私の最大の味方でいる」って、最初から決めておくとできるようになります。

これ、意識していないと、他人から批判されたときに「やっぱり私が悪かったのかも」って、批判に賛同しがちなので。。。

たとえ自分がやったことが、失言とか間違った行動だったとしても、それを含めて「私だって人間だもの、間違えることはある、大丈夫!」って100%味方でいる。

これができた上で、気分がそれる行動をとっていけば、受けたショックから立ち直るスピードが格段に早くなります。

まとめ:どっちを選ぶ?

「ひっそりと息をひそめて、寿命が来るまでの時間を、ただ生存し続けるためだけに生きる」

「やりたいことを仕事にして、行きたい場所に行って、言いたいことを言って、楽しく生きていく」

メンタルを鍛えていけば、どっちも選べるようになります!

 

私の場合は、ひっそり静かに穏やかに生きる時間も、時には欲しいなあと思います。

寝るの好きだし、ドラマを見続けるのも好きだし、引きこもりも全く苦にならないし。。。

でも、一生ずっと、ひっそりし続けるのは、、、きっと飽きる(;´Д`)

この飽きっぽさ、どうにかしてーって時々思うけど、しゃーないですね。

立ち直り時間を徐々に短くしながら、チャレンジャーになってみたり、のんびりジャーになってみたり、コロコロ生態を変えながら生きていきたいなあ。

 

離婚とメンタル
>>>「子供に貧しい思いをさせて申し訳ない」と思ったとき

>>>転落人生

>>>じぶんのことしか考えないひと

>>>メンタルを守る情報遮断力【真実はいつ・どこまで知るべきか?】

>>>成功者の悲劇

>>>レンタル家族

>>>愛の定義

>>>バレなきゃいいと、罪悪感なく嘘をつくひと

>>>愛なんてない

>>>動きたいけど、動けない

>>>お金への執着【離婚で見えた私の本性】

>>>上手に他人を憎む方法

>>>どうしても、どうしても、元旦那を許せない時

>>>先に被害者をやめる勇気

>>>逃げていい

>>>別居するかどうか、悩んでいた2年前の私へ

>>>【シングルマザーの辛い気持ち】私はこれで、少しだけ救われた。

>>>離婚後の辛いメンタルから立ち直る方法

>>>【面会が楽になる考え方】すっぱりあきらめ、覚悟し、開き直る

>>>面会の憂鬱を乗り越える方法

>>>【別居・離婚】頭で考えても答えが出ない時は、身体の反応で判断する

>>>大いなる誤解

>>>嘘つきなんて大嫌い!

>>>私のことは、私が救う【シングルマザーのセルフメンタルケア】

>>>叩きのめしてスッキリしたい【シングルマザーの黒い感情を消化する】

>>>大切なものを失った時、私たちはどうしたらいい?

>>>怒りのコップの仕組み【怒りや批判が怖い人へ】






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」
2020年1月:TBS・グッとラック「お得なポイ活」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

【Pinterest】
@singlemothertips

【YouTube】
シングルマザーTips

【note】
シンママ節約ブロガーnote


詳しいプロフィールはこちら