「かけ放題」って必要?LINE Out Freeで通話は無料になる!

「 かけ放題」は、本当に必要 ? (1)

「かけ放題」って本当に必要でしょうか?

「かけ放題」はLINEモバイルで月800円、楽天電話で月850円。

1回10分までの通話がかけ放題なので、「とりあえず、つけておくか」という感じでつけられた方も多いかと。

私もそうでした。

でも、

  • 基本はLINE、LINE通話を使ってる。
  • 電話をかけるのは、お店の予約・学校の欠席連絡くらい。

 

こんな方は、携帯電話や固定電話に「電話をかける」という機会は、

月に数回、しかも、1回3分以内くらいですんでいることが多いです。

 

私は、固定電話やLINEを交換していない人の携帯電話に直接電話をかけるときは、

「LINE Out free」を使うようになって、毎月1000円くらいスマホ代が安くなりました!

LINE Our freeで通話料無料・スマホ代節約

 

本記事では、「LINE Out freeとは?」「LINE Out freeの使い方」を、画像つきでわかりやすく解説しました♪

 

LINE Out freeとは?

LINEには、携帯電話や固定電話とも通話ができる「LINE Out(ラインアウト)」というIP電話機能が用意されています。

LINE Outは有料サービスですが、

広告を15秒見ることで、無料で使えるのが「LINE Out Free(ラインアウトフリー)」です。

 

 

LINE Out free とは
  • LINE Outで発信する前に基本15秒の広告動画を視聴
  • 無料通話できる時間は、携帯電話へは1分・固定電話へは3分
  • なんと、海外への通話も無料!
  • 利用回数は1日5回まで
  • 広告動画を見なくても10分まで無料で通話ができるところ(公共施設・学校・お店など)もたくさんある!

 

 

ミーナ

私の場合、普段はLINEのトークか、LINE通話ですませちゃうので、

「電話をかける」のは、小学校と保育園・習い事の欠席連絡と、お店の予約くらいです。

うちの子が行っている小学校と保育園は、

広告を見なくてもよい施設として登録されているので、

10分まで長々しゃべっても大丈夫!すごい便利です♪

 

LINE Out freeの使い方

LINE Out free(ラインアウトフリー)は、LINEのいろんな機能の中でも、

かなり下の階層?というか、見つかりづらいところにあるので、

初めて利用する場合は以下の画像を参考に、見つけてください!

 

 

LINE Our freeで通話料無料・スマホ代節約

LINEのホーム画面>真ん中のS(サービス)>その他サービス

※その他サービスはかなりスクロールして、下の方にあります。

 

 

LINE Our freeで通話料無料・スマホ代節約

LINE Out freeをタップ>上の緑の部分をタップ

 

 

LINE Our freeで通話料無料・スマホ代節約

かけたい電話番号を入力する。(電話帳から呼び出したりできない。番号を入力する手間はかかる)

 

番号を入れたら、番号の下に、以下の3種類のいずれかの表示が出ます。

  • 「3分の無料通話を利用できます」→15秒の広告閲覧後、3分の通話が無料。(固定電話宛の場合は3分)
  • 「1分の無料通話を利用できます」→15秒の広告閲覧後、1分の通話が無料。(固定電話宛の場合は1分)
  • 「無料通話/お店」→広告は出ない。そのまま普通に10分の通話が無料(登録されてる公共施設や店舗など、意外と多い)

 

 

LINE Our freeで通話料無料・スマホ代節約

広告閲覧が必要になる場合は、広告が表示されます。

左下に、残り何秒かがカウントされて、15秒が終わると、右上に「×」が表示されるので、

「×」をタップすると、相手へのダイヤルが始まります。

※動画の広告でけっこう重たい。wifi環境じゃないと読み込めなかったりするし、パケットも消費するので、ギリギリの人は要注意。

 

 

スマホのホーム画面に、LINE Out freeのショートカットを作って便利に使う方法

LINE Out free(ラインアウトフリー)は、LINEのいろんな機能の中でも、

かなり下の階層?というか、見つかりづらいところにあるので、

ショートカットを作るのがおすすめです!

>>>LINE Out freeのショートカットをスマホのホーム画面に追加する方法

 

まとめ:格安SIMとLINE Out free の両方で、スマホ代はかなり節約できる

正直、15秒広告見るのは、けっこう長いなあと感じます。

でも、使ってみると、意外と広告を見なくてよい登録先が多いんです。

 

かけ放題のオプションを外したことで、

私現在の私のスマホ代は月1300円になりました!

ほぼほぼ、LINEモバイルのフリープラン(1GB):月1200円」だけですんでいます。

 

 

LINE Our freeで通話料無料・スマホ代節約

大手キャリアのソフトバンク時代は、たいして誰にも電話しないのに、

毎月7000円近く支払っていたので、

ほんと、格安SIMはすごいなあと思います。

通話の質とか、ネットのスピードとか、全然大手キャリアと変わりません。(←私の感覚では。厳密には多少違うと思います)

 

まだ大手キャリアを利用されている方は、まずは何よりも先に、格安SIM(LINEモバイルとか楽天モバイル)に乗り換えて、

それからさらに、LINE Out free も活用するのが一番です!

 

>>>【クレジットカードなしでOK】年間6万円を節約できた格安SIMの選び方

 

スマホ代削減して、その分外食行っちゃいましょ~♪

 

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー4000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ