マイナポイントで一番お得なキャッシュレス決済はどれ?【PayPay・auPAY・FamiPAY・WAON・Kyash・Suica・LINEPay・楽天ペイ・d払い・メルペイ比較 】

マイナポイントで一番お得なキャッシュレス決済はどれ?【PayPay・auPAY・WAON・LINEPay・楽天ペイ・メルペイ比較 】

マイナンバーカード&キャッシュレス決済の普及を目的に国が実施する「マイナポイント事業」が9月から始まり、2020年9月~2021年3月までの7ヶ月間に、事前に登録したキャッシュレス決済で買い物をすると1人5000円分(買物金額の25%)のポイント還元が受けられます!

「マイナポイントとは?どうやって申し込むの?」については以下の記事で解説してます。

>>>子供も対象!1人5000円還元のマイナポイントとは?

1人のマイナンバーカードに紐づけられるキャッシュレス決済は各1つです。

家族4人の場合は、4種類のキャッシュレス決済を選んでそれぞれのマイナンバーに登録する必要があります。

主婦さん

マイナポイント事業の対象になるキャッシュレス決済事業者は、いろいろありすぎて迷います。

どのキャッシュレス決済を選べば、一番お得になるのでしょうか?

ミーナ

私は、ここ2年ほど、12種類のキャッシュレス決済を使い分け、ペイ活・ポイ活で毎月1万円以上のポイント還元を受けて生活しています♪

ペイを極めた節約主婦目線で、使える店舗数が多く、かつ、独自の上乗せキャンペーンも行っている「PayPay・auPAY・FamiPAY・WAON・Kyash・Suica・LINEPay・楽天ペイ・d払い・メルペイ」を比較しました!

この記事を読めば、どのペイ(電子マネー)をマイナポイントに登録するのが一番お得でおすすめなのか?がわかりますよ~!

参考:【総務省・マイナポイント公式】対象となるキャッシュレス決済詳細

目次

マイナポイントに登録するキャッシュレス決済を比較するときのポイント

マイナポイントに登録するキャッシュレス決済を比較するときのポイントと各ペイ・電子マネーを比較した一覧表は以下です。

  • 2020年9月~2021年3月までの7ヶ月間の買い物金額に対して、25%・上限5000円までのポイントが還元される点は、どのキャッシュレス決済を選んでも同じ
  • チャージ時にマイナポイントが還元されるものと、買い物で支払ったときに還元されるもの(その他)、2つのパターンがある。初心者さんにはチャージ時にポイントがつく方が確実に上限5000円もらえて安心。
  • 支払い時にマイナポイントがつく場合は、7ヶ月間で2万円分のお買い物で、自分が無理なく使いそうなキャッシュレス決済を選ぶべし
  • その上で、「ポイント払い」も25%還元の対象になるかならないか、各社独自の上乗せキャンペーンも比較して、お得なものを選ぶべし
PayPay auPAY FamiPAY WAON Kyash Card Suica LINE Pay 楽天ペイ d払い メルペイ
ベースの還元率 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 1% 2%※1 1~3% 1% 0.5% 0%
クレカチャージでの還元率 1%※3 0.5% 0% 1%※4 1.5%※2 0.5%※5 1%
マイナポイント事業の還元率 25% 25% 25% 25% 25% 25% 25% 25% 25% 25%
合計還元率 25.5% 26.5% 26% 25.5% 27% 28.5% 26~28%? 26~26.5% 26.5% 25%
還元タイミング チャージ時

買い物時

(選択制)

チャージ時 チャージ時 チャージ時 チャージ時 チャージ時 買い物時 買い物時 チャージ時

買い物時

(選択制)

買い物時
ポイント払いは還元対象?      
ポイント有効期限 なし なし   なし 180日 2年 180日 1年 120日
独自上乗せキャンペーン 500円~100万円が当たる、総額1億円分の抽選 最大1000円の上乗せ還元 先着10万名様に500円 最大2000円の上乗せ還元 なし 1000円の上乗せ還元  特典クーポン3ヶ月間+5枚 なし 500円の上乗せ還元 メルカリでの買い物で5%もらえる

※1:モバイルSuicaでJR東日本で電車に乗った時の還元率

※2:Suicaにチャージでクレカポイントがつくカードは、ビッグカメラSuicaカード1.5%、リクルートカード1.2%

※3:auPAYにチャージでクレカポイントがつくカードは、例えば楽天カード1%

※4:Kyashにチャージでクレカポイントがつくカードは、例えば楽天カード1%

※5:楽天ペイにチャージでクレカポイントがつくカードは、楽天カード0.5%のみ

LINE Payマイナポイントにプラスして通常還元率もオンされるかどうか、ポイント払いも還元対象になるかは問い合わせ確認中

ミーナ

個人的には、買い物時にマイナポイントが還元されるクレジットカードやペイよりも、チャージ時にマイナポイントが即還元されるキャッシュレス決済のほうがおすすめです。

「7ヶ月の期間内に上限いっぱい買い物しなきゃ!」と、買物金額を計算しながら上限5000円を目指すのはけっこう大変なので・・・。

マイナポイントに登録するのにおすすめのキャッシュレス決済比較ランキング

マイナポイントに登録するのにおすすめのキャッシュレス決済比較ランキング

 

今回いろいろ調べて比較した中で、ペイ活・ポイ活で月1万円ほどポイント還元を受けている節約主婦の私が選んだランキングはこちら!

マイナポイントに登録するのにおすすめのキャッシュレス決済ランキング

第1位:WAON

チャージ時にマイナポイントがもらえて、独自の上乗せ額が2000円と一番高いので、イオンに行く方には超おすすめ!

第2位:Suica

Suicaは使える場所がとても多く、チャージ時にマイナポイントがもらえて、その上独自の上乗せ還元1000円がある!キャッシュレス決済の初心者さん&JR東日本エリアの方におすすめ!

第3位:auPAY

auPAYはチャージ時にマイナポイントがもらえて、その上独自の上乗せ還元1000円がある!さらに、楽天カードなどのクレカチャージ時にクレジットカード側のポイントも付くので中級者さんにおすすめ!

第4位:Kyash

Kyashは独自上乗せはないのが残念だけど、楽天カードからのクレカチャージで合計還元率が27%と一番高くなるのでお得!VISAカード加盟店=使えるお店が多くて便利!

>>>ポイント2重取りできるプリペイドカード!常時還元率2%のKyashとは?

第5位:PayPay

PayPayは使える場所がダントツ多く、チャージ時にマイナポイントがもらえるのがいい!上乗せが抽選なのがちょい残念だけど、初心者さんには使いやすいのでおすすめ!

>>>PayPayがペイ活・ポイ活初心者さんに一番おすすめの5つの理由

ミーナ

3人家族の私の場合は、WAON(独自上乗せ2000円)・Suica(独自上乗せ1000円)・auPAY(独自上乗せ1000円)の3つをマイナンバーカードに登録する予定です!

マイナポイントだけで5000円✕3人分の還元がもらえて、さらに独自の上乗せ還元で合計4000円分のポイントがつくので、6万円分のチャージに対して19000円のポイント還元が!!!!

これはホント、ポイント還元バブルですね!

というわけで、各ペイ・各電子マネーのマイナポイントキャンペーンを順番に解説していきます!

各社とも、すでにマイナンバーカードとキャッシュレス決済を紐づける「申込み」は7/1からスタートしてますが、マイナポイントの還元対象になるのは、9/1~3/1にチャージした分・買い物した分です。

なので、チャージや買い物は、9月以降にするよう、ご注意ください!!!

(私も危うく早まってチャージしそうになりました 汗)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

PayPay

PayPayのマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるPayPayの支払い方法

  • 残高へのチャージ
  • 買い物時の支払い

マイナポイントの申込時に、PayPayへのチャージ時に還元をもらうか、買い物時に還元をもらうかを選びます。

一度選んだら変更はできません。

PayPayは、残高にチャージするだけでマイナポイントがもらえる!

PayPayの大きな特徴は、2020年9月~翌3月までの期間中に、PayPay残高に2万円をチャージするだけで25%還元(5000円分)のポイントがすぐにもらえること!

ペイペイマイナポイントキャンペーン

チャージしたPayPay残高は、「PayPayマネーライト」になります。

「PayPayマネーライト」は、出金はできませんが有効期限がないので、マイナポイント事業の2020年9月~2021年3月までの7ヶ月間の間に買い物で使い切る予定がない場合は、とりあえずPayPay残高にチャージしておけば安心です!

(※マイナポイント5000円がもらえるのは、2020年9月~2021年3月の期間のチャージが対象です)

25%還元でついた5000円分のポイントは、「PayPayボーナス」となり、こちらも有効期限は無期限です。

ミーナ

7月1日からマイナポイントの申込が始まったらPayPayを登録し、9月1日以降2万円チャージしたらすぐに5000円が還元されるので、一番簡単で確実だと言えます。

キャッシュレス決済やペイを使い慣れていない初心者の方には、今回のマイナポイント事業のポイントを確実に上限5000円分もらうには、PayPayが一番おすすめ!

PayPay残高にチャージする方法

PayPay残高へのチャージは、銀行口座やヤフーカード、セブン銀行のATMから現金でチャージすることもできます。

※ヤフーカード以外のクレジットカードからチャージすることはできません(ヤフーカードでPayPayにチャージしても、クレカ側のTポイントはつきません)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

PayPayでの買い物時にマイナポイント還元を受ける場合

買い物時にマイナポイントの還元をもらう申込みをした場合に還元の対象になるのは、PayPay残高・ヤフーカード・PayPayあと払い(一括)で支払ったときのみです。

ヤフーカード以外のクレジットカードを紐づけて支払った時はマイナポイントの還元対象にはなりません。

ミーナ
私の場合、普段は、PayPayには還元率3%のVisa LINE Payカードを紐づけて使っていますが、マイナポイントをもらうためにはこれは対象外ということです!ご注意を!

PayPay独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

2020年7月1日~8月31日までの期間中にマイナポイントにPayPayを登録すると、総額1億円、抽選で500円~100万円が当たる

マイナポイントキャンペーンPayPay

 

>>>初心者さんにPayPayがダントツでおすすめの理由

参考:【PayPay公式サイト】マイナポイントにPayPayを登録するとチャージorお支払いで5000円もらえちゃう!

auPAY

auPAYマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるauPayの支払い方法

  • 残高へのチャージ

auPayは、残高にチャージするだけでマイナポイントがもらえる!

auPayの大きな特徴は、2020年9月~翌3月までの期間中に、auPay残高に2万円をチャージするだけで25%還元(5000円分)のポイントがすぐにもらえること!

チャージした残高も、マイナポイント25%還元でもらったポイントも、有効期限がないので、マイナポイント事業の2020年9月~2021年3月までの7ヶ月間の間に買い物で使い切る予定がない場合は、とりあえずauPay残高にチャージしておけば安心です!

auPay独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

マイナポイント還元額に対して20%のau PAY 残高をが還元される(上限1,000円相当)

ミーナ

つまり、2万円分チャージして、5000円分のマイナポイントを還元された場合、auPAY独自の上乗せで5000円✕20%=1000円がもらえるということです!

これは大きいですね!

auPAYにチャージする方法

auPAYへのチャージは、auじぶん銀行、現金でセブン銀行ATMからの他に、以下のクレジットカードからも可能です。

auPAYにチャージできるクレカ
ミーナ
PayPayとは違って、auPAYの場合は、クレジットカードからのチャージ時にポイントをつけることができます(クレジットカード側の規約によってポイント還元の対象かどうかは異なります)

私の場合は、auPAYにチャージする時は楽天カードからチャージして、チャージ時に楽天カード側の楽天ポイント(1%)を付けるようにしています!

参考:【auPAY公式】auPAY✕マイナポイントキャンペーン




FamiPay

FamiPAYマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるFamiPayの支払い方法

  • 残高へのチャージ

FamiPayは、残高にチャージするだけでマイナポイントがもらえる!

FamiPayの大きな特徴は、2020年9月~翌3月までの期間中に、FamiPay残高に2万円をチャージするだけで25%還元(5000円分)のポイントがすぐにもらえること!

チャージした残高も、マイナポイント25%還元でもらったポイントも、有効期限がないので、マイナポイント事業の2020年9月~2021年3月までの7ヶ月間の間に買い物で使い切る予定がない場合は、とりあえずFamiPay残高にチャージしておけば安心です!

FamiPay独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

先着10万名に500円相当のFamiPayボーナスがプレゼントされます。

 

参考:【FamiPAY公式】FamiPAYでマイナポイントを申し込むと25%還元!

WAON

WAONマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるWAONの支払い方法

  • 残高へのチャージ

WAONは、残高にチャージするだけでマイナポイントがもらえる!

WAONの大きな特徴は、2020年9月~翌3月までの期間中に、WAON残高に2万円をチャージするだけで25%還元(5000円分)のポイントがすぐにもらえること!

WAON独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

WAON独自の特典として、チャージ額の10%で上限2,000円分を付与!

ミーナ

つまり、2万円チャージすると、マイナポイントの還元分で5000円+WAON独自還元2000円=合計7000円が還元されます!

独自の上乗せキャンペーンとしては、トップクラスのお得です!

WAONにチャージする方法

  • 現金
  • イオン系のクレジットカード
  • イオン銀行

 

参考:【WAON公式】イオンでキャッシュレス!マイナポイントに申し込んでWAONチャージで5000WAON+2000WAON!




Kyash

Kyashマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるKyashの支払い方法

  • 残高へのチャージ

※ただし、Kyashポイントによるチャージ、または外部提携サービスからのチャージは付与対象外。

Kyashは、残高にチャージするだけでマイナポイントがもらえる!

Kyashの大きな特徴は、2020年9月~翌3月までの期間中に、Kyash残高に2万円をチャージするだけで25%還元(5000円分)のポイントがすぐにもらえること!

Kyash独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

2020年6月末の時点で特に発表なし

ミーナ
ただし、Kyashは楽天カード(1%)+Kyashベース還元率(1%)+マイナポイント(25%)=合計27%還元になり、還元率がトップクラスに高いのでおすすめです!

(ちょい中級者向けではありますが)

>>>ポイント2重取りで還元率2%!Kyash Cardとは?

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

参考:【Kyash公式】Kyash✕マイナポイントで5000円相当プレゼント

Suica・モバイルSuica

Suicaマイナポイントキャンペーン

Suica・モバイルSuicaでマイナポイント25%還元をもらう方法

  • 残高へのチャージ
SuicaでマイナポイントをもらうためにはJRE POINTにSuicaを登録する必要があります。無記名のSuica、記念SuicaはJRE POINTに登録できません。

Suica・モバイルSuicaは、残高にチャージするだけでマイナポイントがもらえる!

Suicaの大きな特徴は、2020年9月~翌3月までの期間中に、2万円をチャージするだけで25%還元(5000円分)のポイントがすぐにもらえること!

SuicaモバイルSuica独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

JRE POINTに登録したSuicaでマイナポイントに申し込むと1,000ポイントが独自の上乗せとしてもらえる!

 

ミーナ

モバイルSuicaはクレジットカードでチャージするとクレジットカード側でポイントがつきます(ビッグカメラSuicaカード1.5%、リクルートカード1.2%)。

さらに、JR東日本エリアにお住まいの方は、乗車で2%ポイントが還元されるので、最大で『クレカ1.5%+乗車2%+マイナポイント25%=28.5%という高還元になります!

関東圏の方には特におすすめです!

参考:【参考】マイナポイントはSuicaで貯めよう!最大6000ポイントがもらえる!




LINE Pay

LINE Payマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるLINE Payの支払い方法

コード支払い、LINE Pay カード、QUICPay+、オンライン支払い、請求書支払い。

チャージ残高でも、チャージ&ペイでも対象。

Visa LINE Payクレジットカード(カードショッピング)はマイナポイントの対象外です

LINE Pay独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

LINE Pay加盟店で利用できる「特典クーポン」が、自分の「マイランク」分に加え、月々5枚✕3ヶ月間(合計15枚)追加でもらえる。

2020年8月25日までに、「マイナポイント」の申込みで「LINE Pay」を選択し、手続きを完了した人が対象。

特典クーポンとは?

LINEポイントクラブのマイランクに応じて、毎月もらえるのが特典クーポン。マイランクによって、もらえる数が異なります。

LINE特典クーポン

 

特典クーポンの内容とは、コンビニで使える100円クーポンだったり、家電量販店や飲食店で使える5%割引券だったり↓

LINEPay特典クーポン

マイナポイントの申込時にLINE Payを選んだ場合は、この特典クーポンが、申し込みの翌月から3ヶ月間は+5枚(合計15枚)追加でもらえます。

ミーナ
特典クーポンは100円の金券のようにして使えるのはいいのですが、1店舗1回しか使えないので、使いきれるかどうかがちょっと疑問かなーと。

 

参考:【LINE Pay公式プレスリリース】マイナポイント、いよいよスタート

楽天ペイ

楽天ペイマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になる楽天ペイの支払い方法

  • 楽天カードでチャージした楽天キャッシュ払いの楽天ペイでの買い物時
  • 楽天カードを支払い元にした楽天ペイでの買い物時
  • 楽天ポイント払いの楽天ペイ(通常ポイントも期間限定ポイントもOK)での買い物時
  • 楽天キャッシュ払いの楽天ペイでの買い物時
ミーナ
楽天ペイは、ポイント払いもマイナポイントのポイント還元の対象になるのがいいところですね!しかも期間限定ポイントの対象なのがお得感あり!
楽天ペイマイナポイントキャンペーン

楽天ペイ独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

特になし

参考:【楽天ペイ公式サイト】楽天ペイならポイント払いも対象でマイナポイント25%還元

d払い

d払いマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるd払いの支払い方法

  • 残高へのチャージ
  • 買い物時の支払い
d払いマイナポイントキャンペーン

マイナポイントの申込時に、d払いへのチャージ時に還元をもらうか、買い物時に還元をもらうかを選びます。

一度選んだら変更はできません。

d払い独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

マイナポイントd払い・dカード選択でもれなくdポイント500ポイントプレゼントキャンペーンあり!

2020年7月1日~2020年9月30日の期間中にマイナポイントでd払いかdカードを選択すれば、期間限定ポイントで500Pがもらえます。

 

参考:【d払い公式】マイナポイントd払い・dカード選択でもれなくdポイント500ポイントプレゼントキャンペーン

メルペイ

メルペイマイナポイントキャンペーン

マイナポイント25%還元の対象になるメルペイの支払い方法

  • 買い物時のポイント払い(売上金の利用も含む)
  • 買い物時のメルペイスマート払い(後払い)
  • 買い物時のメルペイ残高払い (チャージ払い)

※ クレジットカード払い、キャリア決済、コンビニ・ATM払いは ポイント付与の対象外

※ Apple Payでのお支払いはポイント付与の対象外

※ Suicaチャージ及びメルペイ残高チャージはポイント付与対象外

ミーナ
メルペイは、ポイント払いもマイナポイントのポイント還元の対象になるのがいいところですね!

マイナポイント25%の付与タイミング

決済の翌日

マイナポイント25%の有効期限

120日(4ヶ月)

メルペイ独自のマイナポイントに上乗せキャンペーン特典内容

「マイナポイント申込み」+「メルペイの本人確認完了」すると、メルカリのお買い物で5%(最大 1,000 円相当)のポイントがもらえる。

2020/09/01〜 2021/03/31に「メルペイのポイント払い・メルペイスマート払い・メルペイ残高払い」でメルカリの商品を購入し、取引を完了させることが条件。

※ マイナポイント申込みよりも前に本人確認を完了されている方も対象

※ クレジットカード払い、キャリア決済、コンビニ・ATM払いはポイント付与対象外

※ Apple Payでのお支払いはポイント付与の対象外

参考:【メルカリ公式サイト】マイナポイント申込みで最大 6,000 円分ポイント付与 (マイナポイント事業分 P5,000 + メルペイ分 P1,000)




まとめ:マイナポイントに登録するのにおすすめのお得なキャッシュレス決済比較ランキング!

マイナポイントは還元率25%・1人5000円分の還元(家族4人なら総額2万円もポイント還元が受けられる)というゼッタイ逃したくない節約法です!

個人的には、買い物時にマイナポイントが還元されるクレジットカードなどよりも、チャージ時にマイナポイントが即還元されるキャッシュレス決済のほうがおすすめです。

というのも「7ヶ月の期間内に上限いっぱい買い物しなきゃ!」と、買物金額を計算しながら上限5000円を目指すのはけっこう大変だから。

ということで、改めて、いろいろ調べて比較した中で、ペイ活主婦の私が選んだ、マイナポイントに登録するのにお得なキャッシュレス決済ランキングは以下です!

マイナポイントに登録するのにおすすめのキャッシュレス決済比較ランキング
マイナポイントに登録するのにおすすめのキャッシュレス決済ランキング

第1位:WAON

チャージ時にマイナポイントがもらえて、独自の上乗せ額が2000円と一番高いので、イオンに行く方には超おすすめ!

第2位:Suica

Suicaは使える場所がダントツ多く、チャージ時にマイナポイントがもらえて、その上独自の上乗せ還元1000円がある!キャッシュレス決済の初心者さん&JR東日本エリアの方におすすめ!

第3位:auPAY

auPAYはチャージ時にマイナポイントがもらえて、その上独自の上乗せ還元1000円がある!さらに、楽天カードなどのクレカチャージ時にクレジットカード側のポイントも付くので中級者さんにおすすめ!

第4位:Kyash

Kyashは独自上乗せはないのが残念だけど、楽天カードからのクレカチャージで合計還元率が27%と一番高くなるのでお得!VISAカード加盟店=使えるお店が多くて便利!

>>>ポイント2重取りできるプリペイドカード!常時還元率2%のKyashとは?

第5位:PayPay

PayPayは使える場所がダントツ多く、チャージ時にマイナポイントがもらえるのがいい!上乗せが抽選なのがちょい残念だけど、初心者さんには使いやすいのでおすすめ!

>>>PayPayがペイ活・ポイ活初心者さんに一番おすすめの5つの理由

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

また、どの電子マネーやペイを選択した場合も、マイナポイント還元を受けるためには事前準備(マイナンバーカードの取得・予約・申込み)が必要です。

マイナンバーカードを取得するには、1ヶ月ほど時間がかかります。早めに動いておきましょ~~~!!

各社とも、すでにマイナンバーカードとキャッシュレス決済を紐づける「申込み」は7/1からスタートしてますが、マイナポイントの還元対象になるのは、9/1~3/1にチャージした分・買い物した分です。

なので、チャージや買い物は、9月以降にするよう、ご注意ください!!!

(私も危うく早まってチャージしそうになりました 汗)

 

マイナポイントの基本・事前準備の方法は以下の記事にまとめています↓

1人5000円(25%還元)のマイナポイントとは?【実は先着順&子供も対象】






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ