LINEモバイルを最安で始める3ステップ!キャンペーンの併用方法【2020年最新版】

LINEモバイルを一番お得に始める3ステップ!キャンペーンの併用方法【2019年最新版】

LINEモバイルの音声通話SIMの3GBプラン(LINEデータフリー)は、うまくキャンペーンを併用して申込みをすることで、初年度にかかる費用の合計は12,550円、1ヶ月あたり1,045円(税抜)になります。

そして、LINEモバイルは、クレジットカードがないと申し込めない多くの格安SIMの中では珍しく、LINEPayカードという審査なしのプリペイドカード(銀行やATMからチャージするカード)を作ることでだれでも申し込むことができます!

シンママさん

でも、LINEモバイルっていろんなキャンペーンがあっていて、キャンペーンの併用ができるのかどうかとか、どういう手順で申し込めば一番お得になるのかがわかりづらくて・・・。

その気持ち、よ~くよ~くわかります(;´Д`)

ということで、本記事では、2年前にソフトバンクから乗り換えて以来、ずっとLINEモバイルユーザーである私が、一番お得にLINEモバイルが始められるキャンペーンの併用方法と手順をまとめました!

だれでも間違わずに一番お得な方法でLINEモバイルが始められるように、3ステップで順番に解説します。

本記事では、LINEモバイルの「音声通話SIM」を新規申し込む時に最安になるキャンペーンの併用方法ついて書いています。

格安SIMには大きく分けて2種類あります。

  • 音声通話SIM・・・電話とデータ通信ができ、電話番号が持てる(これまでの電話番号も使える)
  • データ通信SIM・・・データ通信のみで、電話ができない

通常、大手キャリアのスマホを格安SIMに乗り換えたい方は、電話機能もついている音声SIMにすることがほとんどです。

>>>LINEモバイル公式ホームページ

目次

LINEモバイルのキャンペーンを併用して最安で始める方法(2020年最新版)

LINEモバイルの音声通話SIMの3GBプラン(LINEデータフリー)を、LINEモバイルを一番お得に始められる3ステップに従って、キャンペーンを併用して申込みをした場合、初年度にかかる費用の合計は12,550円、1ヶ月あたり1,045円(税抜)になります。

事務手数料 3000円
エントリーパッケージ -3000円
エントリーパッケージ代 350円
SIMカード発行手数料 400円
キャンペーンコード入力 -3000円
1~2ヶ月目 0円
3~12ヶ月目 1480円
1年間の総額 12550円
1ヶ月あたりの料金 1045円
ミーナ

普通に電話できて、データ通信3GBで、LINEはいくら使っても3GBに影響しない!

これで初年度は月1045円、2年目以降も月1480円です。

こうして計算してみると、LINEモバイルはやはりコスパがいい!

初年度に最安料金でLINEモバイルを始めるためには、以下の3ステップで新規契約の申込みをしてください。

LINEモバイルを一番お得に始める3ステップ
  1. 事前に、Amazonで登録事務手数料がお得になるエントリーパッケージを購入しておく
  2. 音声通話SIMの3GBのプランを選び、スマホ月額利用料が2ヶ月半額キャンペーン中に申し込む
  3. LINEモバイル公式ホームページから、申込時にキャンペーンコードを入力して3000Pか7000Pをもらう(←申し込むオプションによる)

このように、3ステップで3つのキャンペーンを併用することで、一番お得にLINEモバイルを始めることができます!

それぞれ、どんなキャンペーンで、どうやって利用したらよいのかを、順番に解説していきます。

【ステップ1】事前に、Amazonで登録事務手数料がお得になるエントリーパッケージを購入しておく

登録事務手数料がお得になるエントリーパッケージの購入

通常、LINEモバイルに新規で申し込むときには、登録事務手数料3000円+SIMカード発行手数料400円がかかります。

その中の、登録事務手数料3000円を安くするワザが、事前にエントリーパッケージ(Amazonで350円)を購入しておくことです。

エントリーパッケージとは?

エントリーパッケージというのは、16桁のエントリーコードが記載された紙のお手紙のようなものです。

このエントリーパッケージを事前に購入しておいて、申込時に16桁のエントリーコードを入力することで、事務手数料の3000円がタダになるのです。

エントリーパッケージはどこで買える?どこで買うのが一番お得?

LINEモバイルのエントリーパッケージは、家電量販店やAmazonで販売されていて、定価は900円です。

2020年5月現在は、Amazonだと350円前後で販売されています!

 

ミーナ
Amazonでエントリーパッケージを購入した場合、本来なら3000円かかる登録手数料が、350円ですむのでお得なんです!

Amazonプライム会員なら、購入した翌日には手元に届くので、あっという間に手に入ります!

【ステップ2】スマホ月額利用料が2ヶ月半額キャンペーン中に申し込む

スマホ月額利用料が2ヶ月半額キャンペーン中に申し込む

期間中にに新規契約をすると、

  • 音声通話SIMの3GBだと、月額基本利用料が2ヶ月間半額
  • 音声通話SIMの3GB~を選ぶと、データフリーオプションが2ヶ月間無料

というキャンペーンが行われています。

>>>LINEモバイル公式ホームページ

音声通話SIMの3GBのプランを選ぶと、月額基本料が2ヶ月0円になる

lineモバイル lineモバイル lineモバイル

 

音声通話SIMの3GBを選ぶと、月額基本料が2ヶ月間0円です。

音声通話SIMの6GB、12GBを選ぶと、2ヶ月目の月額基本料は1480円割引になり、0円にはなりません。

ミーナ

LINEモバイルは、万が一、データ量が足りなかった場合も、いつでもLINE上から0.5GB(500円)、1GB(1000円)でデータを買い足せます。

とりあえず3GBで始めてみて、自分がどれだけデータを使うか試してみるのがおすすめです。

>>>LINEモバイルの料金プラン一覧

音声通話SIMの3GB以上のプランを選べば、データフリーオプションは2ヶ月間0円になる

lineモバイル

また、LINEモバイルには以下3種類のデータフリーオプションがつけられますが、キャンペーン期間中は音声通話SIMの3GB以上を申し込めば、どのデータフリーオプションを選んでも、オプション料金は2ヶ月間0円になります。

  • LINEデータフリー月額0円→2ヶ月0円
  • SNSデータフリー月額280円→2ヶ月0円
  • SNSデータフリー月額480円→2ヶ月0円

>>>LINEモバイルの料金プラン一覧

スマホ月額利用料、2ヶ月半額キャンペーンを利用する方法

この2ヶ月間半額キャンペーンの期間は、「2020/2/19(水)~ 終了日未定」となっています。

キャンペーン期間中に、音声通話SIMのベーシックプラン3GB以上を新規で申し込めば適用されます。

データSIMと音声通話SIM500MBのプランはキャンペーン対象外です。

データ量が少なくていいという方でも、この2ヶ月間半額キャンペーン中は、音声通話SIMの3GBを申し込んだ方がお得です。

LINEモバイルは同じ音声SIMの中でのプラン変更は、マイページの中から無料で簡単にできるので安心ですよ~。

>>>LINEモバイルの料金プラン一覧

【ステップ3】LINEモバイルの公式ホームページから、申込時にキャンペーンコードを入力して3000Pか7000Pをもらう

【ステップ3】LINEモバイルの公式ホームページから、申込時にキャンペーンコードを入力して3000Pか7000Pをもらう

このキャンペーンは、音声通話SIMのベーシックプラン3GB以上LINEモバイル公式ホームページから申し込む人だけが適用されるキャンペーンです。

【ステップ3】LINEモバイルの公式ホームページから、申込時にキャンペーンコードを入力して3000Pか7000Pをもらう
  • データフリーオプションが「LINEデータフリー」なら3000円のLINEPay残高かLINEポイント
  • データフリーオプションが「SNSデータフリー」か「SNS音楽データフリー」なら7000円のLINEPay残高かLINEポイント

が申し込んだ対象者全員もらえます!

さらに、追加で抽選に当たると+3000円分のLINEPay残高かLINEポイントももらえます!

【ステップ3】LINEモバイルの公式ホームページから、申込時にキャンペーンコードを入力して3000Pか7000Pをもらう

LINEポイントとは?何に使えるポイントなの?

LINEポイントは、1ポイント1円。

LINEポイントは、LINEモバイルの支払いにも使えます!

大手キャリアを解約するときに、解約月じゃない場合は解約手数料が9500円かかることになるかと思いますが、このキャンペーンを使って3000円か7000円がもらえば、だいぶ手出しが少なくてすみますね。

>>>LINEモバイル公式ホームページ

キャンペーンコード入力で3000Pか7000Pをもらう方法

キャンペーンコード入力で3000Pか7000Pをもらう方法

LINEモバイル公式ホームページから、

  1. 申し込みページでキャンペーンコード(LINE Pay残高:PB071LINEポイント:LN071)を入力する
  2. 申し込みページで音声通話SIMの3GB以上のプランを選択
  3. 利用開始後、契約者連携をする

この手順で申し込めば、LINEポイント3000Pか7000Pがもらえます。

家電量販店などでLINEモバイルを新規申し込みした場合や、招待プログラム経由で申し込みをした場合は、このキャンペーンは適用外になります。

必ず、LINEモバイル公式ホームページから新規申込みをするようにしてください。

>>>LINEモバイル公式ホームページ

まとめ:LINEモバイルは、3つのキャンペーンを併用することで最安になります!

もう一度まとめておきます。

LINEモバイルは、以下の3ステップで一番お得に始められます!

LINEモバイルを一番お得に始める3ステップ
  1. 事前に、Amazonで登録事務手数料がお得になるエントリーパッケージを購入しておく
  2. 音声通話SIMの3GBのプランを選び、スマホ月額利用料が2ヶ月半額キャンペーン中に申し込む
  3. LINEモバイル公式ホームページから、申込時にキャンペーンコードを入力して3000Pか7000Pをもらう(←申し込むオプションによる)

 

事務手数料 3000円
エントリーパッケージ -3000円
エントリーパッケージ代 350円
SIMカード発行手数料 400円
キャンペーンコード入力 -3000円
1~2ヶ月目 0円
3~12ヶ月目 1480円
1年間の総額 12550円
1ヶ月あたりの料金 1045円

 

まずは、Amazonでエントリーパッケージを買うところから、スタートですよ~!

エントリーパッケージ購入後、このページに記載した手順で、以下から申し込めばOKです!

>>>LINEモバイル公式ホームページ

【よくある間違い】

招待プログラム経由だと事務手数料は無料になりますが、キャンペーンコードを入力して3000Pか7000Pをもらえるキャンペーンは適用されなくなってしまうので要注意です!

  • 招待プログラム経由で事務手数料を無料にしたときの初期費用: 事務手数料0円+SIMカード発行手数料400円=費用総額400円
  • 自分でエントリーパッケージを買ったときの初期費用: 事務手数料0円+エントリーパッケージ代350円+SIMカード発行手数料400円=費用総額750円 ←でも、3000Pか6900Pがもらえるのでこっちのほうがお得!

LINEモバイル公式ホームページから申し込むようにしてください!

さらに!LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン

LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン

さらにLINEモバイルをお得にはじめるキャンペーンがスタートしました!

2020/5/25(月)21:00 ~ 7/31(金)23:59のキャンペーン期間中に、LINEモバイルの支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードにすると、月額利用料の20%分のLINEポイントが最大6ヶ月間がプレゼントされます!

 

ミーナ

Visa LINE Payカードというのは、クレジットカードなので審査があり、発行には通常申込みから1~2週間ほどかかります。

ただ、コロナの影響で通常時よりも時間がかかっているようです。

>>>LINEモバイル公式ホームページ

LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン概要

LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン

LINEモバイルの支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードにすると、月額利用料の20%分のLINEポイントが最大6ヶ月間もらえます。

月額利用料とは、ベーシックプラン+データフリーオプションの月額料金の合計です。

例えば、音声通話SIM3ギガ(月1480円)のLINEデータフリープラン(+0円)で申し込みをした場合は、1480円✕20%✕6ヶ月=1766ポイントがもらえます!

現在、2ヶ月無料キャンペーン中ですが、キャンペーン値引き前の月額利用料(税抜)に対して、20%分のLINEポイントがもらえるようになっています。

ミーナ

キャンペーン値引き前の20%のポイントが半年間ももらえる!

これはかなりお得ですね!

>>>LINEモバイル公式ホームページ

キャンペーン受付期間

2020/5/25(月)21:00 ~ 7/31(金)23:59

キャンペーン参加方法

  • これからLINEモバイルを新規で契約する人は、カード情報の入力で、Visa LINE Payクレジットカードの情報を入力すればOK!

(まだ手元にVisa LINE Payクレジットカードが届いていない場合は、いったん別の支払方法で契約しておいて、あとでマイページからVisa LINE Payクレジットカードに変更してもOK)

  • 既にLINEモバイルを利用している人は、マイページ >支払方法・ポイント利用より、支払方法をVisa LINE Payクレジットカードに変更すればOKです。

毎月の特典付与対象者

①〜③の条件をすべて満たした方が対象になります。

  1. キャンペーン参加受付期間中にLINEモバイルの支払方法をVisa LINE Payクレジットカードに変更・登録する。
  2. LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携する。
  3. 毎月5日の請求を14日までにVisa LINE Payクレジットカードで支払う。

キャンペーンの詳細はLINEモバイル公式ホームページからご確認ください!

Visa LINE Payカードとは?ポイントのルール・Kyashと比較・審査・いつ届く?を徹底解説!

おまけ:LINEモバイルに対応する端末はどこで買うのがお得?

中古のスマホはネットで安いのがいろいろ売ってます。

LINEモバイルは、シムフリー端末なら、iPhoneでもAndroidでもたいてい対応しているので、一度LINEモバイルが対応している機種一覧から対応端末を確認しつつ、中古の端末を買うのが安くておすすめです!

>>>中古の格安スマホ店・イオシス

 

【年間5万円の節約】固定費削減はスマホ代から!【初心者さん向けおすすめ格安SIM3選】

モバイルwifiで通信費を最安にする方法!【自宅でも出先でも使い放題で月3560円!】






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ