Visa LINE Payカードは作るべき?ポイント還元・Kyashとの比較・お得な使い方・審査を徹底解説!

Visa LINE Payカードは作るべき?ポイント還元・Kyashとの比較・お得な使い方・審査を徹底解説!

Visa LINE Payカードは、2020年もっとも話題になっている初年度3%還元のお得すぎるクレジットカード!

気になっている方は多いかと思いますが、公式サイトを読んでもいまいちわかりづらく、戸惑っている方がほとんどなのではないかと・・・。

ということで、本記事では、

  • LINE Payと紐づけてポイント二重取りはできる?(夢の4%~6%還元?!)
  • Kyash Cardと比較して、どっちを発行すべき?
  • PayPay、楽天ペイ、d払いと紐づけられるって本当?
  • LINEポイントの仕組み
  • LINEポイントの使い道
  • 審査って実際どんな感じで進むの?

などについて、公式サイト・公式ブログ・すでにVisa LINE Payカードを発行された方のリアルな声を集めて、節約主婦目線でわかりやすく解説してみました!

これから発行しようかどうかを決める参考にしていただければと!

目次

Visa LINE Payカードとは?【Kyashとの比較、ポイント還元、審査スピードを徹底解説!】

Visa LINE Payカードとは?【Kyashとの違い、審査、ポイント還元の仕組みを徹底解説!】

VISA LINE Payカードとは、三井住友カード株式会社が発行しているVISAブランドのクレジットカードです。

種別 クレジットカード
ブランド VISA
審査 あり
申し込み対象 満18才以上(高校生を除く)
年会費 1,250円(税別)

初年度年会費無料、2年目以降も年1回以上の利用で無料

付与ポイント LINEポイント
ポイント還元
  • LINEポイント3%還元(還元上限なし)
  • ポイントの還元には、事前にLINE Payアカウントへの登録が必須
  • ポイント還元対象外の取引もあり
  • VISA LINE Payカードを紐づけたLINE Payで支払ったときは、ポイント2重取りはできない。LINE Pay払いのときはLINEポイントクラブのマイランクに応じて1~3%還元になる。
非接触決済
  • VISAタッチ機能つき
  • Apple Pay、Google Payに登録してiDとして利用可能(ポイント還元対象)

参考:VISA LINE Payカード公式サイト

VISA LINE Payカードのポイント還元について

Visa LINE Payカードのポイント還元については、公式サイトに以下のような説明があります。

LINEポイント3%還元(還元上限なし)

  • 2021年4月30日までの期間限定(特典内容や3%還元の期間は、予告なく変更・終了となる可能性がございます)
  • 本還元ポイントはVisa加盟店でのカードショッピングを行った際のポイントです
  • カードショッピングとしてのポイント還元(初年度3%還元)とLINE Payでのご利用(LINEポイントクラブ)は異なりますのでご注意ください
  • ポイントの還元には、事前にLINE Payアカウントへの登録が必須となります
  • お支払い後、数日以内にお支払いされた本人のLINEアカウントに還元されます
  • ポイント還元は一部の支払いを除きます(詳細はこちら

引用元:VISA LINE Payカード公式サイト

つまり、Visa LINE Payカードは、発行後にLINE Payアカウントに登録して連携させることが必須です。

主婦さん
あれ?もしかして、VISA LINE PayカードをひもづけたLINE Payで『チャージ&ペイ』払いしたら、ポイント二重取りできちゃいますか?夢の6%還元が狙えるの?
ミーナ
いえ、ポイントの二重取りはできません!

そう、私も当初は勘違いしていたのですが、VISA LINE PayカードをひもづけたLINE Payで『チャージ&ペイ』払いをしても、ポイントの二重取りはできないのです。

Q:チャージ&ペイしたら6%もらえるの?
A:チャージ&ペイを利用された場合の還元率はマイランクにより1〜3%です。これに上乗せしてVisa LINE Payクレジットカードの初年度3%の還元はございません。
引用元:【LINEPay公式ブログ】マイカラーがLINEポイントクラブに生まれ変わります!

以下、2020年5月から変更になったLINEポイントの仕組みを解説していきます。

支払い方法別のLINEポイントの還元率

2020年5月から、LINEポイントの仕組みが大きく変わり、新たに「LINEポイントクラブ」というのがスタートしました。

LINE絡みの支払い方法には、大きく分けて以下4つの方法があり、還元率は以下の表のようになっています。

Visa LINE Payカードを紐づけたLINE Pay払いでポイント2重取りはできない

 

どの支払い方法でLINEポイントが何%還元になるのか?
  • 銀行口座や現金からチャージをする「残高」からLINE Pay払いをしたときは、LINEポイントの還元対象外
  • 銀行口座や現金からチャージをする「残高」からLINE Payカード払いをしたときは、LINEポイントの還元対象外
  • VISA LINE Payカードの3%のポイントがつくのは、VISA加盟店でVISA LINE Payカードを出すか、VISA LINE PayカードをApple Pay、Google Payに登録したiDで支払ったときだけ
  • LINE Pay加盟店で、VISA LINE Payカードを連携したLINE Payコード決済を行った場合は、LINEポイントクラブのマイランクに応じて1~3%のポイントが付与されるだけ(VISA LINE Payカード3%のポイントは還元対象外です)

つまり、VISAカードとLINE Payのどちらも使えるお店では、2020年4月30日までの間は、確実に3%還元になるVISA LINE Payカード払いを優先すべきです。

あえてLINE Pay払いを選択する場面は以下2パターンくらいで、あまり機会は多くないかと思います。

LINE Payのチャージ&ペイ払いを使う場面
  • LINEポイントクラブのマイランクに応じて毎月もらえる特典クーポンを使う時
  • LINE Pay払いは対応しているけどクレジットカード払いは対応していないお店(←ほとんど存在しないハズ)

VISA LINE Payカードのポイント還元対象外になる支払い

VISA LINE Payカードのポイント還元対象外になる支払いは以下です。

VISA LINE Payのポイント還元対象外のもの

WAON、Edy、Suica、PASMO、Kyashなどの電子マネーやプリペイドカードへのチャージは、ポイント還元の対象外となってます。

ミーナ
一時期ペイ界隈で、期待されていた、『VISA LINE Payカード(3%)+Kyash(1%)=4%還元』というポイント2重取りの夢は消えて失くなりました・・・。

また、「税金・保険において1回あたりの支払いにつき5万円を超える分」はポイント還元対象外ですが、逆に言えば、5万円以内の税金・保険の支払いはポイントがつくということです。

ミーナ
自動車税や固定資産税など、金額の大きい支払いでポイント3%還元はかなりお得です!

税金をクレジットカード・ペイでお得に支払う方法については以下の記事に詳しくまとめています。

>>>【2020年最新版】ペイで税金をお得に支払う方法!【PayPay・VisaLINEPay・FamiPay・nanacoを比較】

VISA LINE Payカードのメリット

節約主婦目線で、VISA LINE Payカードのメリットを挙げていきます。

固定費の支払いで3%還元できるカードはなかなかない!

VISA LINE Payカードはクレジットカードなので、光熱費やスマホ代など、毎月の固定費の支払いの引き落としにも使えます。

(Kyash Cardなどのプリペイドカードは、毎月引き落とされる支払いには使えないケースがほとんどです)

たしかに、3%還元なのは、2021年4月30日までの限定なので、1年間のためにクレジットカードを増やすのはためらう方も多いかと思います。

しかし、例えば月のクレジットカードの利用額が10万円の場合、これから10ヶ月で貯められるポイントは、

  • 1%還元→10万円✕1%✕10ヶ月=1万円
  • 3%還元→10万円✕3%✕10ヶ月=3万円

となり、1%還元に比べたら年間2万円もお得になります!

やはり、毎月の固定費を含めて3%還元になるのはメチャクチャお得だなーと思います。

5万円までの税金の支払いで3%還元になる!

「税金・保険において1回あたりの支払いにつき5万円を超える分」はポイント還元対象外ですが、逆に言えば、5万円以内の税金・保険の支払いはポイントがつくということです。

ミーナ
自動車税や固定資産税など、金額の大きい支払いでポイント3%還元はかなりお得です!

税金をクレジットカード・ペイでお得に支払う方法については以下の記事に詳しくまとめています。

>>>【2020年最新版】ペイで税金をお得に支払う方法!【PayPay・VisaLINEPay・FamiPay・nanacoを比較】

VISA LINE PayカードがあればLINEポイントを貯めやすい!

LINEポイントクラブ2020年5月

2020年5月から、LINEのポイント制度が「LINEポイントクラブ」になり、大幅に変更されました。

LINEポイントが貯まる仕組みが大きく変わり、残高払いがポイント還元の対象外になったことが大きいです。

ミーナ
VISA LINE Payカードの発行なしには、LINEポイントは貯めづらくなってしまったというのは、ある意味改悪ともいえます・・・。

しかし、新しくなったLINEポイントクラブには良いこともあります!

その1つが、毎月もらえる「特典クーポン券」の存在です。

LINEポイントクラブ2020年5月

マイランクとは、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナの4段階。

過去6ヶ月間に貯めたポイントの量によって、マイランクが決まります。

ミーナ

ちなみに私は現在、上から2番目のゴールドです。

半年で500ポイントはわりと簡単に貯められるので、ゴールドランクになるのはそんなに難しくありません。

LINEポイントクラブの特典クーポンがもらえる!

LINE特典クーポン

LINEポイントクラブのマイランクに応じて、毎月もらえる特典クーポンの数が異なります。

特典クーポンとは、コンビニで使える100円クーポンだったり、家電量販店や飲食店で使える5%割引券だったりします。

LINEPay特典クーポン
ミーナ
100円OFFクーポンの種類はなかなか豊富。コンビニやドラッグストアなど多くの店で使えます。100円の金券をもらえる感覚です♪

ゴールドランクの場合は、もらえる特典クーポンは月に6枚。

仮に6枚全部を100円オフクーポンを選んだとしたら、月に600円分の金券をもらうような感じです。

ミーナ
600円はなかなか大きいので、できるだけ毎月全部使っていきたいなーと!

PayPay、楽天ペイ、d払いに紐づけて3%還元になる!

VISA LINE Payカードは、基本的に電子マネーやペイにチャージしたときはポイント還元対象外です。

しかし、現在のところ、「チャージではなく支払い元に紐付ける」という方法だと、PayPay、楽天ペイ、d払いでは3%ポイント還元の対象になっているようです。

つまり、チャージしてポイントの二重取りはできないけど、PayPay、楽天ペイ、d払いを通してVISA LINE Payカード払いで3%還元、というのは行けるということです。

 

世の中のお店は、だいたい以下の4パターンに分かれてます。

  1. 現金オンリーのお店
  2. 現金orPayPayのお店(小規模店舗、個人経営のレストランなど)
  3. 現金orクレジットカード・プリペイドカードのお店(スーパーなど)
  4. 現金orクレジットカード・プリペイドカードorコード決済のお店(ドラッグストア、コンビニ、大型店舗など)

この中の、2番目の「現金orPayPayしか対応していないお店」は、わりと多く存在します。(特に地方)

現在PayPay残高払での還元率が0.5%なので、PayPayにVISA Line Payをひもづけて3%のポイント還元をゲットできるのは、かなりメリットが有るかと!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

ミーナ
ただし、こういう裏ワザ的な方法は、すぐにポイント還元の対象外になったりしがちなので、とりあえず今はできるけど、、、くらいにか考えておいたほうがよいです。

貯めたLINEポイントの使い道もいろいろある!

LINEポイントの使い道はいろいろありますが、中でもおすすめなのが以下の5つの使い方です。

LINEポイントのおすすめの使い道
  1. LINEPayのQRコード決済(王道)
  2. LINEPayカードの決済(使える店が多い)
  3. LINEデリマ(キャンペーン狙い)
  4. LINEギフト券(キャンペーン狙い)
  5. LINEモバイルの支払い(使い忘れ防止)

詳細は以下の記事にまとめています↓

【2020年】LINEポイントの使い道【ポイ活主婦のおすすめ5選!】

VISA LINE Payカードのデメリット

VISA LINE Payカードのデメリットは以下の3つかなと思います。

  • そもそも、クレジットカードの審査に通らなければ発行できない。
  • VISA LINE Payの3%還元が、2021年4月30日までの期間限定であること。
  • 2年目以降は年1回の利用がなかった場合は年会費がかかってしまう。
ミーナ

クレジットカードはやたらと枚数を増やしたくない派なので、3%還元が約1年間の期間限定であることが少し引っかかっていて、当初は発行しようかどうか迷いました。

でも、それを超えて、1年間、固定費や税金の支払いで3%のポイント還元が受けられるメリットが大きすぎたので、やはり申し込むことにしました!




VISA LINE Payカードの審査について

VISA LINE Payカードはクレジットカード。

申し込めるのは高校生以外の18才以上の大人で、申込みにあたり、審査があります。

VISA LINE Payカード審査のスピード感については、オンラインで口座設定まで終わらせて2時間ほどで審査に通った方もいらっしゃれば、

引き落とし口座の設定を書類にして、半月近くかかったかたもいらっしゃるようです。

個人事業主の場合は審査はオンライン完結できないらしい

個人事業主がVisa LINE Payカードを申し込む場合は、審査はオンラインだけでは完結できません。

私は個人事業主なのですが、オンラインでVisa LINE Payカードを申し込んだ後に、以下のようなメールが届きました。

個人事業主がVISA LINE Payカードの審査に通るには

そして、約1週間後にこのような書類が届きました。

個人事業主がVISA LINE Payカードの審査に通るには

個人事業主の場合は、クレジットカードにキャッシング機能を付けるためには、「年収証明書類(確定申告書と青色申告決算書)」を提出する必要があるとのこと。

しかし、「キャッシング機能はいりません」にレ点をつければ、年収証明資料を提出する必要はありません。

私は特にキャッシング機能は必要ないので、年収資料を提出することなく、上記の書類と、銀行口座情報の書類と、本人確認書類を添付して返送しました。

4月30日:カード発行申し込み

5月7日:書類到着

5月8日:書類返送(本人確認書類、口座設定書類、「キャッシングは必要ないので年収資料は添付しない」書類を返送)

で、現在審査の結果待ちです。




VISA LINE Payカードの申し込み方法

VISA LINE Payカードは以下から申し込みができます。

>>>VISA LINE Payカード公式サイト

VISA Line Payカードはポイントサイトを通じて発行できる?

今の所は、ポイントサイトを通じてVISA LINE Payカードを申し込む方法はないようです。

VISA LINE Payカードをお得に申し込む方法はある?

5月31日までは、VISA LINE Payカードは、以下の手順で申し込むのがお得です!

VISA LINE PayカードとKyash Cardどっちがお得?どっちを作るべき?

Kyash CardとVISA LINE Payカードの一番大きな違いは、「Kyash Card=プリペイドカード」、「VISA LINE Payカード=クレジットカード」という点です。

以下、Kyash CardとVISA LINE Payカードの主な違いを比較してみます。

Kyash Card VISA LINE Pay
種別 プリペイドカード クレジットカード
審査 なし あり
ブランド VISA VISA
ポイント還元率 1% 3%(2021年4月30日まで)
ポイント二重取りOK? OK NG
使い方
  • クレカと紐づけて還元率2%~にするのがお得
  • プリペイドカードなので固定費の支払いはできない
  • 税金の支払いでポイントはつかない
  • スマホ代、光熱費などの固定費の支払いに使って3%還元
  • 5万円までの税金の支払い時にも3%還元

こうやって比較してみると、VISA LINE Payは、ポイント還元3%で固定費や税金の支払いに使えるのが、メリットとしてとても大きいです。

「VISA LINE PayカードとKyash Card、どちらを作るべきか?」という質問に対する結論としては、

  • クレジットカードを作れる方、枚数を増やしてもいいよという方は、2020年に関してはVISA LINE Payカードを作るべき!
  • クレジットカードの審査に通らない方、クレジットカードを作りたくない方、これ以上増やしたくない方は、KyashCardを作るしかない!

になるかと思います。

ミーナ

ちなみに、私の場合は、すでに楽天カード+KyashCardで2%還元を受けていますが、やはりVISA LINE Payカードも作ることにしました。

現在クレジットカード払いになっている支払いが月に10万円近くあるので、これから1年弱のクレカ払いを全部VISA LINE Payにすることで、3万円近くのポイント還元を受けることができるからです。

  • 10万円✕3%=3000円
  • 3000円✕10ヶ月=3万円

年間3万円のポイント還元は大きいです!

ただし、VISA LINE Payの3%還元は2021年4月30日までの期間限定。

もし、来年5月以降にVISA LINE Payカードが1%還元になってしまった場合は、ふたたび楽天カード+Kyash Card 払いをメインの支払い方法に戻す予定です。




Visa LINE Payカードに関するよくある質問

VISA LINE Payカードに関するよくある質問をまとめました。

VISA LINE PayカードをKyash Cardと紐づけてポイント二重取りにできる?

できません。

VISA LINE PayカードをLINE Payに紐づけてチャージ&ペイで支払った場合、ポイント二重取りにできる?

夢の6%還元!・・・できません。チャージ&ペイで支払った場合はランクに応じた還元率で1~3%のポイント還元になります。

Q:チャージ&ペイしたら6%もらえるの?
A:チャージ&ペイを利用された場合の還元率はマイランクにより1〜3%です。これに上乗せしてVisa LINE Payクレジットカードの初年度3%の還元はございません。
引用元:【LINEPay公式ブログ】マイカラーがLINEポイントクラブに生まれ変わります!

VISA LINE Payカードで直接支払う場合と、チャージ&ペイのLINEPay払いにした場合のポイント還元率はどっちがいい?

VISA LINE Payカードはクレジットカードとしての決済や、iDに登録しての決済で3%のポイント還元。

チャージ&ペイのコード決済ではランクに応じた還元率で1~3%のポイント還元になります。

つまり、VISAカードとLINE Payのどちらも使えるお店では、迷わずVISA LINE Payカードで支払ったほうがよいです。

 

LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン!

LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン

2020/5/25(月)21:00 ~ 7/31(金)23:59の期間中に、LINEモバイルの支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードにすると、月額利用料の20%分のLINEポイントが最大6ヶ月間がプレゼントされるキャンペーンが開催中です!

LINEモバイル公式ホームページ

LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン概要

LINEモバイルの支払い方法をVisaLINE Payカードにすれば6ヶ月間20%還元キャンペーン

LINEモバイルの支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードにすると、月額利用料の20%分のLINEポイントが最大6ヶ月間もらえます。

月額利用料とは、ベーシックプラン+データフリーオプションの月額料金の合計です。

例えば、音声通話SIM3ギガ(月1480円)のLINEデータフリープラン(+0円)で申し込みをした場合は、1480円✕20%✕6ヶ月=1766ポイントがもらえます!

現在、2ヶ月無料キャンペーン中ですが、キャンペーン値引き前の月額利用料(税抜)に対して、20%分のLINEポイントがもらえるようになっています。

ミーナ

キャンペーン値引き前の20%のポイントが半年間ももらえる!

これはかなりお得ですね!

>>>LINEモバイルを最安で始める3ステップ!キャンペーンの併用方法

>>>LINEモバイル公式ホームページ

キャンペーン受付期間

2020/5/25(月)21:00 ~ 7/31(金)23:59

キャンペーン参加方法

  • これからLINEモバイルを新規で契約する人は、カード情報の入力で、Visa LINE Payクレジットカードの情報を入力すればOK!

(まだ手元にVisa LINE Payクレジットカードが届いていない場合は、いったん別の支払方法で契約しておいて、あとでマイページからVisa LINE Payクレジットカードに変更してもOK)

  • 既にLINEモバイルを利用している人は、マイページ >支払方法・ポイント利用より、支払方法をVisa LINE Payクレジットカードに変更すればOKです。

毎月の特典付与対象者

①〜③の条件をすべて満たした方が対象になります。

  1. キャンペーン参加受付期間中にLINEモバイルの支払方法をVisa LINE Payクレジットカードに変更・登録する。
  2. LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携する。
  3. 毎月5日の請求を14日までにVisa LINE Payクレジットカードで支払う。

キャンペーンの詳細はLINEモバイル公式ホームページからご確認ください!

LINEモバイルを最安で申し込むための方法は、LINEモバイルを最安で始める3ステップ!キャンペーンの併用方法で詳しく書いています♪

まとめ:VISA LINE Payカードは、2020年の1年間はメインカードとして使うのがおすすめ!

いかがでしたか?

やはり、どうかんがえても、3%還元のカードはめちゃくちゃお得です。

私も、無事に審査が通ったあかつきには、2021年4月30日までの間は、すべての支払いをVisa LINE Payカードに切り替えようと思っています!

(無事に審査が通れば、ですが(´・ω・`))

>>>VISA LINE Payカード公式サイト

ぜひぜひ、お得ライフを~!

【2020年】LINEポイントの使い道【ポイ活主婦のおすすめ5選!】

LINEモバイルを最安で始める3ステップ!キャンペーンの併用方法【2020年最新版】

にほんブログ村の「シングルマザー」ランキングに参加しています。

記事が役に立ちましたら、クリックいただけるとめちゃくちゃ嬉しいです♪ にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ にほんブログ村
ブログランキングの「シングルマザー」ランキングにも参加しています!

なななんと、昨年末40位から4位に大浮上してました(!!!)

シングルマザーランキング






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・ペイ活シングルマザー
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ペイ活・ポイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度/節約・節税/ポイ活・ペイ活/など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ