【10分で5000円!】ライフメディアのポイントの貯め方・稼ぎ方【メリット&デメリットも】

【10分で5000円!】ライフメディアのポイントの貯め方・稼ぎ方【メリット&デメリットも】

こんにちは、シングルマザーのミーナです。

「月にあと数万円でも副収入があったら助かるのに・・・」

そんなときは、スマホで隙間時間にできるポイ活するのが手っ取り早いです。

3年前、私がまだポイ活初心者だったころ、ライフメディアというポイントサイトを使ってみたら、サクっと10分で5000円稼げてびっくりしました。(この5000円で、子供たちと映画を見に行きました♪)

ということで、この記事では、ポイントサイトのライフメディアを使ったポイントの貯め方・稼ぎ方をご紹介しています。

ポイ活初心者さんにもわかりやすく書いていますので、ぜひチャレンジしてみてください!

【2021】ライフメディア紹介コードで2500ポイントもらう方法!【新規登録・入会キャンペーン】

>>>【2021】ライフメディアの新規登録キャンペーン特典を確実にもらう方法!

【10分でサクッと5000円!】ライフメディアでのポイントの貯め方・稼ぎ方

ライフメディアでのポイントの貯め方・稼ぎ方

ライフメディアというのは、ポイントサイトの老舗の一つ。20年以上の運営実績がある安心の大手です。

ライフメディアでのポイントの貯め方・稼ぎ方は主に以下の4つです。

  1. ライフメディア内のバナーからお買い物をしてポイントをためる
  2. アンケートに答える
  3. 資料請求する
  4. クレジットカード・銀行口座を作る

お買い物やアンケートでコツコツポイントをためることもできるのですが、短期間でサクっと稼ぎたいときにはクレジットカードの発行が一番早いです。

当時はちょうど、エポスカード発行で5000ポイントもらえたので、それを利用しました!(※ポイント数はその時によって変わります)

このエポスカードのバナーをクリックして、そこからクレジットカードの発行の手続きをすれば、ライフメディアのポイントが5000ポイント付与されます。

クレジットカード発行の手続きは、個人情報の入力、免許証の写真アップ、銀行口座の登録くらいで、すべてスマホでできてしまうので、所要時間は10分くらいです。

10分で5000円が簡単に稼げてしまいました!

ライフメディアのメリット

ポイントサイトは数多くありますが、その中でもライフメディアは初心者にとって使いやすいサイトだな〜と思いました。

ライフメディアのメリットは以下です。

  • 20年以上ある老舗サイトでニフティの子会社が運営
  • 1ポイント=1円でわかりやすい
  • 現金への交換手数料が無料
  • Kyashにも交換できる

以下、解説していきます。

ライフメディアは老舗のポイントサイトなので安心!

ライフメディアの運営元はニフティの子会社のニフティネクサス株式会社。

20年以上の運営実績がある老舗のポイントサイトです。

ミーナ

ポイントサイトは数え切れないほどありますが、運営元の企業が倒産などして、一生懸命貯めたポイントがなくなったら悲しいので・・・。

運営年数と運営元をチェックして、なるべく大手&長期で運営されているサイトを選んで使うようにしています!

ライフメディアのポイントは1ポイント=1円でわかりやすい!

ライフメディアのポイントは1ポイント=1円。

ポイ活初心者にとってはこの明快さがありがたかったです。

ライフメディアは現金への交換が手数料無料!

ライフメディアで貯めたポイントは、現金振込はもちろん、以下のように電子マネーやアマゾンギフト券など、たくさんの交換先があります。

ライフメディアのポイント交換は全交換先で手数料が無料

そして、ライフメディアがすごいのが、ポイント交換は全交換先で手数料が無料だということ!

ミーナ
他のポイントサイトだと、現金振込には数十円〜数百円分の手数料が必要な場合が多いのですが、ライフメディアの場合は気軽に現金振込が選択できるので、使い勝手がいいです。

利用できる銀行は以下7つです。

  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • スルガ銀行

モッピーや他のポイントサイトでは現金に交換するときには手数料がかかってしまうのですが、ライフメディアなら無料。

だから、ライフメディアはポイ活をしている人の間で評価が高いんです。

しかし、ライフメディアのメリットはこれだけではありません。

ライフメディアポイントはKyashにも交換できる!

なんと、2018年12月からライフメディアで貯めたポイントを、Kyashにも交換できるようになりました!

Kyashというのは、だれでも作れるプリペイドカードのこと。

審査がないので、シンママ予備軍の専業主婦の方、正社員ではないシングルマザーの方でも皆さん安心して発行できます!

私は専業主婦だったので、別居直後は仕事もなく、クレジットカードは発行できませんでした。

でも、Amazonや楽天などのネットショッピングをするときにクレジットカードがないのはとても不便だったので、Kyashを発行することに。

プリペイドカードというのは、コンビニや銀行口座から現金をそのカードに入れておくことで、オンラインショッピングでも、街中のお店でもクレジットカードと同じように使うことができます。

KyashはVISAカードと提携しているので、VISAカードが使える店ではどこでも使えてめちゃくちゃ便利です!

Kyashについては、詳しくは以下の記事にまとめています↓

【審査なし】1%還元のKyash Cardとは?【クレカひも付けで2%還元!・2020年最新版】

>>>クレカ紐付けで2%還元の超お得なプリペイドカード・Kyashとは?

ライフメディアのデメリット

ライフメディアのデメリットは、以下2点かなと思います。

  • ポイントを交換できるのが500ポイントから
  • 案件によっては他のポイントサイトの方が還元が大きいものがある

ポイント交換は500ポイントから

ライフメディアでポイントを交換できるのは500ポイント〜です。

他のポイントサイトだと、300ポイント〜のところが多いので、この点はライフメディアのデメリットだと言えます。

案件によっては他のポイントサイトの方が還元が大きいものがある

これは、ライフメディアに限ったことではないのですが、ポイントサイトでの還元率や還元ポイントは、時期によって大きく変動します。

例えば、楽天カードの発行で還元されるポイント、各ポイントサイトで、時期によって500ポイント〜10000ポイント近くまで変動があります。

なので、ライフメディアだけをチェックしていると、他のポイントサイトで還元が高くなっていることを見逃してしまうことがあります。

ポイ活に慣れてきたら、買い物をする前に、4つのポイントサイト(モッピーライフメディアハピタス楽天リーベイツ)を比較して、どこを経由したら一番ポイントがたくさんもらえるかをチェックしてみてください。

4サイトチェックするのも手間はかかりますが、還元率を比較するだけなら3分くらいですみます。

ミーナ
めんどくさがって比較を怠って、「モッピーでは5000ポイントだったのに、間違ってライフメディア経由で3000ポイントでカードを作ってしまった」という苦い失敗もしたことがあります

3分の確認を怠ったがために、2000円も損するなんて、もったいない!

なので、どのポイントサイトを経由したらいいかを比較してから買い物をしたり、クレカを発行したり、資料請求したりすることを強くおすすめします!

ライフメディアは友達紹介URL経由での新規登録で特典がもらえる!

2021年1月現在、ライフメディアでは、友達紹介URL経由での新規登録&条件達成で最大2500円分のポイントがもらえる入会キャンペーンが開催されています!(2021年1月1日〜1月31日)

ミーナ
普通にググって公式サイトから新規登録をしてしまうと、この入会キャンペーンの特典ポイントはもらえないので要注意です!
ライフメディア2021年1月友達紹介キャンペーン2500ポイント

>>>ライフメディアの友達紹介URL

↑ここからの新規登録で&条件達成で最大2500円分のポイントがもらえます

【2021】ライフメディア紹介コードで2500ポイントもらう方法!【新規登録・入会キャンペーン】

>>>【2021】ライフメディアの新規登録キャンペーン特典を確実にもらう方法!

ライフメディアについてよくある質問

以下、ライフメディアの新規登録についてのよくある質問をまとめました。

ライフメディアの会員登録にお金はかかりますか?

ライフメディアは無料で会員登録できます。

登録費や年会費は一切かかりません。

ただし、広告ページからライフメディア外のサイトに移動して、月額のかかるサービスや商品を購入したときには別途料金が発生します。

ライフメディアの登録はどこからするのがお得?

ライフメディアに新規登録するときは、友達紹介URLを経由して登録すると、入会キャンペーンの特典の対象になるのでお得です。

ライフメディアの入会キャンペーンでは、どんな特典がもらえるの?

2021年1月31日までは、ライフメディアの入会キャンペーン(=紹介キャペーン)で、最大2500円分のポイントがもらえます。

ただし、以下のような条件があります。

  1. 【通常特典】新規登録で、100円分のポイント
  2. 【通常特典】ポイントを交換完了で、400円分ポイント
  3. 【キャンペーン特典】2021年1月31日までに合計5000ポイント以上の広告を利用で、2000円分ポイント

ライフメディアでのポイントの貯め方は?

ライフメディアでポイントを貯めるには、主に以下のような方法があります。

貯め方稼げる金額ハードル
アンケート・アプリダウンロードなど
ネットショップ・旅行予約・宅配注文など★★
動画などの無料体験★★★★
資料請求★★★★
クレジットカードや銀行口座の申し込み★★★★★★

ライフメディアで、初心者さんが一番利用しやすいのが、ネットショップで何かを買う時に、ライフメディアを経由して買い物をしてポイントをためる方法です。

楽天で1%・ヤフーショッピングなどでは1%還元になりますし、その他のショップでも高いところだと10%近く還元されるところも。

ミーナ

最近だと、ウーバーイーツの新規登録&初回注文が1000ポイントでした(※2021年1月)!

宅配でもポイントがつくことが多いので、経由をお忘れなく!

とにかく、ネットで買い物したり、旅行やレンタカーなどを予約するときは、一度ライフメディアをチェックして、広告があったら必ずライフメディアを経由すべしです!

また、動画や漫画などの月額サービスなどの無料体験に申し込むだけでもサクッと500〜1000ポイントくらい貯まります。

クレジットカードの申し込み・発行は、若干ハードルは高いですが、数千〜10000ポイント近くもらえるので、かなり効率的にポイントが貯まります!

ライフメディアで貯めたポイントの使い方は?換金もできるの?

ライフメディアで貯めたポイントは、現金にも換金できますし、Amazonギフト券や電子マネー、各種ギフトコードなどに交換ができます。

交換手数料も無料なので、ポイ活初心者さんにおすすめのポイントサイトです。

まとめ:ライフメディアでサクッとポイントを貯めて手軽な副収入にしよう!

シングルマザーの私にとって、ポイ活は隙間時間でできて、手軽にレジャー費用が稼げるので、とてもありがたい収入源です。

最初は使い慣れないアプリを入れたりサイトを登録したり、ちょっと大変なのですが、2日も使っていればすぐに慣れます!

ポイ活を習慣化して、子供たちと楽しい時間を過ごす手段を増やしておくことをおすすめしま〜す☆

私もがんばります!!

【2021】ポイ活完全ガイド・おすすめサイトランキング!【ポイ活歴3年の節約主婦ブログ】

>>>ポイ活完全ガイド【初心者さんにおすすめのポイントサイトランキング】






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・シンママ生活3年目
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ポイ活・ペイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


○○ペイやポイントを駆使した最新の節約術/別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」
2020年1月:TBS・グッとラック「お得なポイ活」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

【Pinterest】
@singlemothertips

【YouTube】
シングルマザーTips

【note】
シンママ節約ブロガーnote


詳しいプロフィールはこちら