【9月末まで】県民割・地域ブロック割で旅行を激安にする方法!

【6月末まで】県民割・地域ブロック割で旅行を激安にする方法!
当ブログは記事内に広告を利用しています。

県民割・地域ブロック割を知ってますか?

現在停止中のGo Toトラベルの代わりに行われている旅行の割引制度です。

ミーナ
なんと、都道府県や対象宿によっては50%〜70%くらい安くなるのです!

県民割・地域ブロック割は、9月末まで延長になったので、この期間中に旅行を計画している方は要チェックです!

とにかく、めちゃくちゃお得なので、旅行の際は忘れずに利用しちゃいましょ〜!

県民割・地域ブロック割の割引内容は?

県民割・地域ブロック割とは、(地域観光事業支援)とは、Go To トラベル停止期間中に観光庁がおこなっている旅行の割引施策です。

県民割の割引内容は、実際には各県ごとに異なりますが、基本的な方針は以下です。

<宿泊料金の割引>

1人1泊あたり5,000円、宿泊料金の50%が上限

<地域クーポン>

地域限定で旅行期間中に使えるクーポン券を発行する場合は、1人1泊あたり2,000円が上限

ミーナ
実際には県によって割引内容は異なりますが、地域クーポンももらえるところでは、最大70%近い割引になるので、やっぱり超お得!

県民割・地域ブロック割の期間はいつまで?

多くの地域で、2022年9月30日宿泊分(10月1日チェックアウト)までとなっています。

県民割・地域ブロック割で行ける場所は?

当初は居住地と同一都道府県内の旅行に限られていた「県民割」ですが、現在は居住地の近隣の県でも割引が使える「地域ブロック割」も多くの県で行われています。(感染が落ち着いている地域が対象)

県民割・地域ブロック割の対象エリアは以下です。

  • 北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
  • 関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)
  • 北陸信越・中部(新潟、富山、石川、長野、福井、岐阜、静岡、愛知、三重)
  • 近畿(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)
  • 中国・四国(鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知)
  • 九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)
※ただし、対象地域の拡大については「都道府県間の同意を前提」が前提となっているため、実際には上記の地域区分が適用されていないことも。

ミーナ
対象地域がわりと広いので、使いやすい!

県民割・地域ブロック割を使うために必要なものは?

原則として「ワクチン3回接種済」または「検査結果が陰性であること」の証明が必要とされています。

県民割・地域ブロック割の使い方は?

県民割・地域ブロック割は、コンビニでクーポンを発行する方法、地域の旅行会社を使う方法などもありますが、一番スタンダードな予約方法はオンライン宿泊予約サイトで予約する方法です。

まとめ:県民割・地域ブロック割は超お得なので、旅行を計画するときはまずチェック!

県民割・地域ブロック割を使えば、かなりお得に旅行ができます!

全国が対象のGo toトラベルの再会も待ち遠しいですが、とりあえず、今は県民割・地域ブロック割が使えるかどうかをまずチェックしてみるべしです♪

目次に戻る▶▶