モバイルwifiで通信費を最安にする方法!【自宅でも出先でも使い放題で月3560円!】

モバイルwifiで、通信費削減する方法

別居中に、実家を出て母子3人で住むアパートを借りました。

引っ越しのときに悩むのが、自宅のインターネット回線どうしよう問題ですよね。

シンママさん

子供がiPadで動画をよく見るから、自宅にネット回線ひきたい。

でも、スマホ代と合わせると、けっこう通信費が高くなるなあ・・・。

ミーナ
固定回線をひくのではなく、インターネット使い放題(ギガ放題)のモバイルwifiにすると、通信費が最安になりますよ~

本記事では、「スマホでも自宅のパソコンでもインターネット使い放題で月3560円のモバイルwifiの選び方をお伝えします。

ミーナ
インターネットや機械関連が苦手な初心者さん向けに、難しい用語をできるだけ使わずに、重要な判断基準だけピックアップして、ステップバイステップで、間違いなく安くて早いwifiが選べるように解説しました!

目次

モバイルwifiで通信費を最安にする方法!

自宅でインターネットをする場合、固定回線を引くよりも、持ち歩きができるモバイルwifiの「ギガ放題」を使ったほうが、外出先でもインターネット使い放題になるため、「スマホ代+自宅ネット代」を最安にすることができます。

【①スマホは格安SIMの、データ通信が小さいプラン(500MB~3Gくらい)を選ぶ】

例えば、

など

>>>初心者さん向けおすすめ格安SIM3選

【②モバイルwifiは、以下のものを選ぶ】

  • 販売元:UQ WiMAX
  • 機種:W06
  • 料金プラン:ギガ放題
  • 販売代理店:『GMOとくとくBB

モバイルwifiを選ぶときに重視すべきなのが、「速さ」と「料金」と「通信量の制限」の3つです。

モバイルwifiはいろんな種類がありますが、料金は安くても実は「遅い」ものがけっこうあります。

特に家で動画を見る機会が多い人にとっては、遅いと本当に使い物にならないんですよ(;´Д`)

いろいろ調べた結果、「早い!安い!使い放題!」をすべて満たすモバイルwifiを使うためには、

『UQ WiMAX』という会社から出ている『W06』という機種のポケットWiFiをGMOとくとくBB経由で購入するのが一番だという結論になりました!

ミーナ
こうすることで、私自身は、スマホ代(LINEモバイル)1100円+ネット回線GMOとくとくBB3560円=月4660円」で、家でも外でもインターネットを使い放題、動画もどこでも見放題で快適に過ごしています♪

なぜ、自宅のネット回線をモバイルwifiにすると通信費が最安になるの?

モバイルwifiを外出先でも自宅でも使って通信費を削減

↑これが私が愛用しているモバイルwifi、GMOとくとくBBので申し込んだ、「Speed Wi-Fi NEXT W05」

モバイルwifiというのは、「手のひらサイズの持ち歩けるネット回線」なので、自宅ではもちろん、外出先でも使えます。

つまり、常にモバイルwifiを持ち歩いて、いつでもモバイルwifiにつないでネットをすれば、スマホの「ギガ」は最低限のプランで十分になるので、スマホ代が最安になって節約できるのです。

これは、シングルマザー家庭・もしくは一人暮らしの人だけが使える戦略です!

小さな子どもが一人で長時間お留守番することってほとんどないので、ママが外出時にモバイルwifiを持っていっても、だれも不自由しないですよね。

(逆に、家に夫とか中高生くらいの子供がいる場合は、ママがモバイルwifiを持っていってしまうと、家にいる人がwifiを使えなくなるので、みんな困ってしまいます・・・。

その場合は、家に固定の光回線をひくか、モバイルwifiをいつも家に置いておく使い方をするしかないかなーと。)

「スマホ代+自宅ネット代=4660円」の最安になる組み合わせとは?

私が利用しているのは、こちらです。

  • スマホ・・・LINEモバイルの『LINEフリー・データ500MB(音声通話SIM)』プラン(月1100円)
  • モバイルwifi・・・GMOとくとくBBの『ギガ放題』プラン(実質月3560円※キャッシュバックを考慮した金額

この2つを使えば、外出先でも家でも、インターネットが使い放題で、毎月の通信費が最安の4660円になるのです!

快適&最安の組み合わせです♪

GMOとくとくBBの『ギガ放題プラン』(3年契約)は基本的に月4263円ですが、新規で申し込むとキャッシュバックが27,000円もらえるので、それを考慮すると実質的に、月3560円になります。

※格安スマホもいろいろありますが、LINEモバイルの『LINEフリー・データ500MB(音声通話SIM)』プランだと、LINEのトークやLINE音声通話は使い放題です。万が一外出先でモバイルwifiを持っていくのを忘れても、LINEは使い放題なので、データのことを気にしなくて大丈夫!

>>>LINEモバイルを最安にする3つのステップ!

>>>初心者さん向け・おすすめの格安SIM3選!

自宅のネット回線はモバイルwifiではなく、スマホのネットをテザリングすることはできないのか?

テザリングといって、スマホのインターネット回線を、他のiPadとかパソコンに共有して使う方法もあります。

このテザリングを使えば、もはやモバイルwifiすら必要なく、最安でいけるんじゃないか?

私もそう思っていたので、引っ越し直後の2ヶ月間は、LINEモバイルの最大の10ギガプラン(3250円)にして、家で子供がiPadで動画を見るときはテザリングをしていました。

しかし・・・

10ギガじゃ全然足りなかったんです。

こんなネットの使い方をしている我が家には、やっぱりギガ放題じゃないと到底ムリでした。

動画の画質を下げたり、なるべくダウンロードしてから見るようにしたり、いろいろ涙ぐましい努力もしてみましたが・・・

結局10ギガじゃ足りなくて、1ギガ1000円で買い足ししましたし、いつも容量を気にしながら、セコセコしないといけないのは、ストレスフルすぎました(涙)

自宅のネット回線をモバイルwifiをにして事足りるのか?

シンママさん
自宅のネット回線をモバイルwifiをにして、本当に事足りるのかな?通信速度とか、通信制限とか大丈夫かな?

当初私も同じように不安に思っていました。

実際に2年間自宅ネット回線をモバイルwifiにしてみた感想はこんな感じ↓

  • 動画をちゃんと見れるのか?→全く問題なし!快適に見れます。2つのデバイスで同時に再生はさすがにムリです。2020年5月現在、iPadでYouTube見ながらテレビ画面でアマゾンプライムを見たりできてます。(画質は落ちますが)
  • 通信速度は遅くない?→特に遅いって感じたことはないです。
  • 田舎に住んでるけど、つながるのかな?→私、市の人口が4万人くらいのわりと田舎暮らしですが、問題なかったです。でも、山奥に遊びに行った時はつながらなくなりました。

モバイルwifiの「3日で10ギガ超えたら翌日に通信制限がかかる」のは大丈夫なのか?

モバイルwifiは、どの会社の端末でも、「3日で10ギガ超えると、18時~2時の間に通信制限がかかる」のが普通です。

たとえギガ放題のプランでも、この通信制限はかかります。

シンママさん
3日で10ギガって、どれくらい使うイメージなの?

そう!まさにそれが疑問ですよね。

3日で10GBという範囲内でどれだけYouTube動画をみれるのかは、以下の表をご覧ください↓

YouTubeの画質 データ使用量 10GBで視聴できる時間
超高画質 約113Mbps 約7時間
高画質 約60Mbps 約13時間
標準画質 約17.5Mbps 約47時間
低画質 約10Mbps 約83時間

 

我が家は平日は子供が1時間+私が2時間=合計3時間くらいYouTubeやアマゾンプライムビデオなどの動画を見ています。

休日はもうちょっと多くなって、合計5時間くらい見ています。

土日で10時間+月曜3時間=13時間

なので、休日込みの3日間だと13時間くらいになってしまうので、超高画質で動画を見ていたら、速度制限がかかってしまいます。

ミーナ

実際、この2年間で何度か通信制限がかかって遅くなったことはあります。

そのときは、動画を再生できないことはないのですが、1時間に2~3回くらい切れるので、そのたびにちょっと待ってリロードする必要がありました。

これは正直かなりのストレス・・・。

まあでも、速度制限がかかったのは、うっかり超高画質で動画を見まくっていた週末開けだけでした。

普段の子供との生活では、標準~高画質にしていれば、3日で10ギガを超えることはまずないと思っていて大丈夫です♪

自宅のネット回線をモバイルwifiにするメリットとデメリット

自宅のインターネット回線をモバイルwifiにしてから約2年間。

メリットとデメリットはこんな感じです。

メリット
  • 持ち歩けるから、スマホのプランが最低限ですみ、通信費が最安になる。
  • ギガ放題のモバイルwifiを持ち歩くので、外出先でもギガを気にせず動画を見れる
  • 設定も、届いた端末にsimカードを入れるだけなので超簡単!自分でできる。
デメリット
  • 持ち歩くのが面倒&荷物になる。ときどき忘れる(汗)
  • 子供たちがアマゾンプライムビデオを見ている間に、ママがYoutube見るとか、動画を同時に2種類視聴しようとすると、画質が落ちる。
  • 超高画質で動画を見続けると、週末開けに通信速度制限になることがある(ただし18時~2時の間だけ)

これが正直な感想です。

個人的には、動画を同時に2種類見たいときは、けっこう画質が落ちるので、そこが辛いな~と思います。

でも、アマゾンプライムビデオとか、Netflixとかは、あらかじめ端末にダウンロードしておけるので、どうしても同時に視聴したいときは、子供に「ダウンロードしてから見てね!」って言います(笑)

結論:シングルマザー家庭なら、自宅のネット回線はモバイルwifiが最安&最高!

メリデメはもろもろありましたが、それでも!

家でも外出先でもインターネットが使い放題できて、スマホ代と自宅ネット代あわせて、通信費が月4660円。

節約効果が抜群なので、私は十分満足してます♪

  • スマホ・・・LINEモバイルの『LINEフリー・データ500MB(音声通話SIM)』プラン(月1100円)
  • モバイルwifi・・・GMOとくとくBBの『ギガ放題』プラン(実質月3560円※キャッシュバックを考慮した金額

この組み合わせが最強です!

モバイルwifiっていろいろ種類があるけど、どこで何を選べばいいのか?

モバイルwifiと一口に言っても、いろいろたくさん種類があって、何をどう選んだら良いのかわかりませんよね。。。

ということで、初心者さん向けに、「間違いなく高速通信&最安で使えるモバイルwifiの選び方」を解説していきます。

モバイルwifiには2種類ある

モバイルwifiについて、いろいろ調べて見ると、大きく2つの種類が存在することがわかります。

  1. 「ポケットWi-Fi」=ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileが提供するモバイルデータ通信サービス
  2. 「WiMAX(ワイマックス)」=auを展開するKDDIグループのUQコミュニケーションズが提供するモバイルデータ通信サービス

この2つを比較して、通信速度が早いのが「WiMAX」の方だと言われています。

さらに、WiMAXの中でも一番早い端末が「W06」という機種です。

WiMAXの中でも一番早い端末が「W06」
キャリア 下り最大 上り最大
WiMAXのW06 1237Mbps 50Mbps
Y!mobileのポケットwifi 988Mbps 37.5Mbps

※下り=サイトを見たり、動画を見たりするときの速さ(←普通の人はこっちを重視)

※上り=動画や写真をアップロードするときの速さ(←YouTuberとかならこっちも大事だけど、普通の人はあまり関係ない)

細かい技術的なことは、ググるといろいろでてきますが、結論、快適に通信できるモバイルwifiを選ぶなら「WiMAXのW06を選べ」ってことです!

WiMAXのW06はどこで契約できる?

このWiMAXの公式の販売元は、UQ WiMAXです。

が、実は、公式の販売元であるUQ WiMAXと契約するよりも、GMOとくとくBBやビッグローブ、So-netなどの代理店と契約したほうが、何かとキャンペーンを行っているのでお得なのです!

そして、その数ある代理店の中でも一番料金が安くなるのが、GMOとくとくBBです。(※2020年5月現在)

GMOとくとくBBが一番オススメな理由

ということで、私は現在、GMOとくとくBBでWiMAXを利用しています。

GMOとくとくBBは、通信速度が一番早いと言われているWiMAX2の機種のプランで、27,000円のキャッシュバックが受けられるので、数ある代理店の中でも料金が最安になります。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBでキャッシュバックが受け取れるプランは3年契約。『ギガ放題』の場合、以下のような料金になっています。

gmoとくとくBB料金プラン

3年間で支払う総額と、それを36ヶ月で割った月額平均を出してみます。

金額
端末代 0円
事務手数料 3,000円
1~2ヵ月目 3,609円
3~24ヵ月目 4,263円
25~36ヵ月目 4,263円
事務手数料+3年間合計 155,160円
キャッシュバック -27000円
合計費用 128,160円
月額平均 3,560円

つまり、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを利用すれば、ギガ放題のプランが月3560円で使えるということです。

WIMAX2の高速通信機種で、ギガ放題のインターネットが月3560円で使えるのは、固定回線と比べても、他のモバイルwifiサービスと比べても、最安です!

だから、私はGMOとくとくBBを現在2年間利用しています。

GMOとくとくBBのモバイルwifiを契約するときの留意点

「GMOとくとくBBのモバイルwifi、いいな~!」と思われた方、次の3点は申し込む前によ~く確認しておいてください!

支払い方法はクレジットカードのみ

GMOとくとくBBで、モバイルwifiを契約するには、必ずクレジットカードが必要になります。

口座振替にも、デビットカード支払いにも対応していないそうです。(Kyash払いもできません!)

なので、クレジットカードをお持ちでない方は、クレカの発行をまずおこなってください。

ミーナ

シングルマザーの方にオススメのクレジットカードは、楽天カードです。

  • 審査がゆるい(就職直後でも発行できる&パートもOK&年収30万くらいで大丈夫)
  • 年会費永年無料
  • ポイントがガシガシ貯まる&ポイントはクレカの支払いに使える!
  • 発行するだけで5,000円分のポイントがもらえる(←時期によってポイント付与の金額は変わります)

ポイ活・ペイ活の基本にもなるのでぜひ持っておきましょ~♪

>>>楽天カードをメインカードにしている7つの理由

楽天カードは、主婦でも旦那さんの収入があれば、「自分名義」のカードを作れます。

家族カードではなく、自分名義でカードが作れるので、別居後・離婚後の生活に大きく役立ちます。

ただ、別居してしまうと審査に通らない可能性が大です。

別居を考えている方は、できれば別居する前に作っておくことをおすすめします!

キャッシュバックプランの契約は3年!

27,000円のキャッシュバックがもらえるプランは、3年契約です。

携帯電話などと同じで、3年おきの契約解除月以外に解約すると、解約金が必要になります。

キャッシュバックプラン解約金
(24ヶ月目まで)
24,800円(税抜)
キャッシュバックプラン解約金
(26ヶ月目以降)
9,500円(税抜)

 

「3年以内に、ものすごい田舎とか海外に引っ越すから解約するかもな・・・」という方は、解約金がかなり高額なので、要注意です。

ちなみに、契約後20日以内に解約する場合は、解約金はかかりません。

「使ってみたけど、やっぱり通信速度が遅かった」という場合なんかは、20日以内に解約すればOK.

利用していた日数の通信費はかかるものの、解約金は不要なので、そこは安心ですね。

ミーナ
  • 3年間モバイルwifiを使い続けるかわからない。
  • 通信速度とか持ち歩く感じとか、モバイルwifiがどんなものか、使ってみないと不安・・・。

という方は、契約期間などの縛りが一切ないレンタルの「縛りなしWiFi」を試してみるとよいと思います。

※ただし、高速通信のWiMAXの機種が売り切れていたり、ギガ放題にすると割高になったりするので、要チェックです。

キャッシュバックがもらえるのは約1年後

27,000円という高額なキャッシュバック!

しかし、1点重大な注意点が。

このキャッシュバック、受け取れるのは約1年後なんです。

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます

  • キャッシュバックのメールはGMOとくとくBBから貰えるメールアドレスあてに送られてくる。(契約後にGMOとくとくBBから登録証が送られきます。そこに記載されているGMOとくとくBBのメールアドレスに送られてきます。GMOとくとくBBから貰ったメールアドレスの受信メールはWebメールの専用ページで見ることができます。)
  • メールを受け取った月の翌月の末日までに返信をしないと、キャッシュバックはしてもらえない。

こういった、なかなかハードルの高いシステムになっていることには要注意です。

端末を受け取ったら、その日から11ヶ月後をしっかりスケジュール帳に記入しておいて、その月がきたら、忘れずにGMOとくとくBBのメールアドレスを確認して、メールが到着していないかチェックする必要ありです。

キャッシュバックメールのタイトルは「【GMOとくとくBB】 キャッシュバック特典お待ちのお客様へご案内」でした。

ミーナ

全然関係ない営業メールもたくさん届く中、見つけないといけないので、メールを見落としてしまわないか、けっこうドキドキしました。。。

それだけに、ちゃんと振り込まれた時の感動はひとしおでした(苦笑)

この3点の留意点をしっかり理解しておけば、大丈夫です。

キャッシュバックがわかりづらい方向けに月額割引プランもある

GMOとくとくBBが最安になるのは、キャッシュバックプランですが、前述のようにキャッシュバックを受け取るのは1年後の上、ちゃんとメールを見つけて返信しないといけないので、うっかり忘れる可能性も十分考えられます。

そこが不安な方は、キャッシュバックではなく、2年間割引が継続する月額料金割引キャンペーンを選んだほうがよいです!

「キャッシュバックキャンペーン」を利用した場合と、「月額料金割引キャンペーン」を利用した場合の比較表です。

月額料金割引キャンペーン キャッシュバックキャンペーン
端末代 0円 0円
事務手数料 3,000円 3,000円
1~2ヵ月目 2,590円 3,609円
3~24ヵ月目 3,344円 4,263円
25~36ヵ月目 4,263円 4,263円
事務手数料+3年間合計 132,904円 155,160円
キャッシュバック -3000円 -27000円
合計費用 129,904円 128,160円
月額平均 3,608円 3,560円
ミーナ
こうやって比べてみると、3年間の総額費用は「高額キャッシュバックキャンペーン」の方がお得ですが、「月額料金割引キャンペーン」を選んでも3年間で1740円、月額では50円ほどの差です。

キャッシュバックをうっかり受け取り忘れそうな方は、月額割引キャンペーンで申し込んだ方が安心ですね!

GMOとくとくBBで、キャッシュバック27,000円のモバイルwifiを申し込む方法

GMOとくとくBB

1:GMOとくとくBBのサイトへ行って、「今すぐ簡単お申し込み」をクリック

 

 

GMOとくとくBB

2:WiMAX 2+の最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06を選ぶ。

※「W06」と「WX06」を比較した時、「W06」は下りの通信速度が1.2Gbpsなのに対して、「WX06」は440Mbpsです。

GMOとくとくBB

なので、通信速度を重視するなら「W06」のほうがおすすめです。

ミーナ

ちなみに、どれを選んでも端末代は0円なので、ご安心を♪

 

 

3:クレードル(充電台)がいるかいらないかを選ぶ。

 

モバイルwifiの電池の消費は、けっこう早くて、1日1~2回は充電しないといけない感じです。

家で使うときは、常に充電している状態で使っています。

私はセコセコしてるので(苦笑)充電台は使わず、ちょくせつコードに差して充電していますが、毎日のことなので、あってもいいかな~とは思います。

お好みで!

 

4:ギガ放題か、通常プランかを選択する。ここは迷わずギガ放題で!

 

 

5:モバイルwifiの色を選ぶ。お好みで♪

 

 

6:安心サポートを選ぶ。

ミーナ
なんと、「つけない」という選択ができません・・・。(ヒドイ)

「安心サポートがご不要な場合は、端末発送の翌月移行にBBnabiからお手続きください」ということなので、

いったん申込時には300円のプランを申し込んでおくしかありません。

私は、普段から有料オプションの保証の類は一切つけない性格(←リスク背負って安さをとるタイプ)なので、翌月に外しました。

2ヶ月間は無料なので、その間に忘れずに解約を!(←あ、自己責任で!)

 

 

7:Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを選ぶ・・・って、これまた「申し込む」以外の選択肢がないっ(悲)

もーこれも、腹立たしいけど、「安心サポート」と同じで、一旦申し込んで、あとから解約するしかないパターンです。

Wi-Fi(公衆無線LAN)オプションは、もう、間違いなく不要です。

だって、ギガ放題のモバイルwifi持ち歩いてるんですよ!いらんです。。。

 

 

8:「GMO ID」もってない、「お名前ID」持ってないのまま、「お客様情報の入力へ進む」へ

 

 

 

9:「ご希望のサービス」を見て、内容があっているかどうかを確認する。

  • ギガ放題
  • 「Speed Wi-Fi NEXT W06」
  • 安心サポート(月額300円)、Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション→忘れずに翌月解約するやつ!

 

 

10:名前・住所・電話番号など自分の個人情報を入力する

 

 

 

11:クレジットカードの情報を入力する

支払い方法は、クレジットカードのみ。口座振替や、Kyashなどのプリペイドカード、デビットカードには対応していません。

 

 

12:確認画面で確認して、申込みが完了!

 

ミーナ

ほんとにおつかれさまでした!!

こういうネット関連の手続きとか、結婚していたときは元夫任せだったので、いろいろ調べながら、かなり大変な思いをしました。

似たような方も多いんじゃないかとお察しします。

よくがんばりましたよ~私たち!

>>>GMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーンページ

モバイルwifiが届いた後の設定方法

申込後、2~3日で端末が届きます。

端末が届いたら、WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけ。

ほんと簡単です。(設定マニュアルも同梱してあるので、絶対だれでもちゃんとできます!)

固定回線ひくときは、工事に来てもらったりとか、いろいろ面倒ですが、モバイルwifiはその点めっちゃ楽ですね。

 

あとは、以下を忘れずにやっておきましょ!

  • 11ヶ月後にキャッシュバックを受け取るために、GMOとくとくBBから届いた登録証や書類一式をしっかり保管して、メールを確認する月をカレンダーに書いておく。
  • 2ヶ月以内に、マイページから「安心サポート」「公衆無線LAN」のオプションを解約する。

 

まとめ:自宅のネット回線をモバイルwifiにすれば、通信費は最安になる!

家計改善のために、固定費を削減するのは、基本中の基本。

自宅のインターネット回線をモバイルwifiにして、通信費を最安に節約する方法は、意外とまだ知られてないかも知れません。

女性の場合、ネットとか機会に苦手意識がある人が多いので、通信費の削減に着手するのはなかなか腰が重くなるかと思いますが、でも、工夫次第でここまで下げられるものです!

通信費を月4660円にする組み合わせ
  • スマホ・・・LINEモバイルの『LINEフリー・データ500MB(音声通話SIM)』プラン(月1100円)
  • モバイルwifi・・・GMOとくとくBBの『ギガ放題』プラン(実質月3200円※キャッシュバックを考慮した金額

【モバイルwifiの選び方】

  • 販売元:UQ WiMAX
  • 機種:W06
  • 料金プラン:ギガ放題
  • 販売代理店:『GMOとくとくBB

モバイルwifiを選ぶときに重視すべきなのが、「速さ」と「料金」と「通信量の制限」の3つ。

モバイルwifiはいろんな種類がありますが、料金は安くても実は「遅い」ものがけっこうあります。

特に家で動画を見る機会が多い人にとっては、遅いと本当に使い物にならないんですよ(;´Д`)

「早い!安い!使い放題!」をすべて満たすモバイルwifiを使うためには、

『UQ WiMAX』という会社から出ている『W06』という機種のポケットWiFiをGMOとくとくBB経由で購入するのが一番です!

一旦手続きしてしまえば、あとはず~っとお安いままで楽ちんなので、最初だけがんばって!

 

節約まとめ
>>>節約から人生を再スタートさせた話

>>>無料の家計簿アプリで貯金体質になった話

>>>【キャッシュレス化で節約!】シンママにおすすめのクレカ3選!

>>>【年間5万円の節約!】家計改善は格安SIMからはじめるべし!

>>>【スマホの節約】楽天モバイル1年無料!乗り換えるべき?判断基準は2つだけ!

>>>【スマホの節約】LINEモバイルを最安で申し込むための3ステップ!

>>>【保険の節約】シングルマザー保険の選び方・見直し方(リアルな実践記)

>>>【通信費の節約】モバイルwifiを使えば、自宅ネット代+スマホ代が最安になる!

>>>【電気代の節約】電力会社の乗り換え方。Amazonギフト券もゲットする方法!

>>>【車の節約】自動車の年間維持費を安くする!比較と見積もり方法

>>>【銀行手数料0円生活】楽天銀行をメインバンクにしている5つの理由

>>>【習い事の節約:1】子供向けオンライン英会話3選!月2800円でペラペラ♪

>>>【習い事の節約:2】年長~小学生向けのオンラインプログラミングスクール5選!

>>>【生理ナプキンの節約】月経カップがもう手放せません!

>>>Amazonで常に最安で買い物する方法(2000円還元あり!)

>>>節約が人生を変えてくれた話






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

▶子2人・シンママ生活3年目
▶別居後、半年間は収入0円
▶宅地建物取引士
▶手取り17万で、1年で100万円貯金!
▶ポイ活・ペイ活で月3万円
▶インスタフォロワー5000人♪

【これまでの人生をざっくり説明】

タワマンVERY妻

→貧乏シングルマザーへの転落

→お金の知識(ポイ活・ペイ活・節税・投資)を高速で吸収!

→別居2年目のときに、年間100万円の貯金に成功!


○○ペイやポイントを駆使した最新の節約術/別居と離婚のメンタルケア/シングルマザーの支援制度など、シンママライフを楽にする情報を発信してます♪

【メディア掲載】
2019年9月:テレビ朝日スーパーJチャンネル「増税を乗り切れ!キャッシュレス節約術」
2020年1月:TBS・グッとラック「お得なポイ活」

  【インスタ】
@mina.tips

【twitter】
@sinmama_mina

【Pinterest】
@singlemothertips

【YouTube】
シングルマザーTips

【note】
シンママ節約ブロガーnote


詳しいプロフィールはこちら