Amazonギフト券のチャージキャンペーンまとめ(2000円還元も!)

【光の目覚まし!】SwitchBotカーテンを3ヶ月使ってみた感想【メリット&デメリット・レビュー・口コミ】

【光の目覚まし!】SwitchBotカーテンを3ヶ月使ってみた感想【メリット&デメリット・レビュー・口コミ】

光で起きれるという、話題の目覚ましカーテン「Switch Bot(スイッチボット)」を購入してから3ヶ月。

ミーナ

これが、思っていた以上に快適で!

子供の寝起きが(私の寝起きも)ホント良くなりました。

スイッチボットカーテンさまさまです・・・!

我が家にとって、Switch Botカーテンは「2020年・買ってよかった家電ナンバーワン」になるといっても過言じゃないくらい満足度の高いお買い物でした。

(↑アイリスオーヤマの電気圧力鍋もすごいよかったので、どちらがナンバーワンかは悩むとこですが)

とはいえ、デメリットがないわけでもないので、購入してから3ヶ月使ってみて気づいた点をレビューしていきます!

SwitchBot(スイッチボット)カーテンとは?

主婦さん
Switch Botカーテンとは?
ミーナ
仕組みをすご~く簡単に説明します!

Switch Botカーテンの動画

まずは実際にSwitch Botカーテンが自動開閉する様子を動画で見ていただくのが一番わかりやすいかと思います。

 

Switch Botカーテンの仕組み

ここからは、Switch Botカーテンがどんな商品で、どうやってカーテンを自動開閉させているのか、仕組みを簡単にご紹介します。

このような手のひらサイズくらいの丸っこい物体を↓

SwitchBotカーテンのレビュー・口コミー・口コミ

 

カーテンの裏のカーテンレール(1番端と2番めのカーテンフックの間)にとりつけます↓

SwitchBotカーテンのレビュー・口コミー・口コミ

 

全体像はこんな感じです(絵がすぎてスミマセン・・・(;・∀・))↓

SwitchBotカーテンのレビュー・口コミー・口コミ

 

Bluetoothでスマホとペアリングして、スマホから開閉の操作ができ↓

SwitchBotカーテンのレビュー・口コミー・口コミ

 

さらには、スケジュール設定で曜日ごとに開閉の時間を設定することができます。

我が家の場合は「平日は毎朝7時に開ける」「土日は8時半に開ける」「毎晩18時に閉める」という設定にしています。

SwitchBot(スイッチボット)カーテンのメリット

Switch Botカーテンのメリットはこちらです。

スケジュール設定ができ、光で目覚められるのがとにかく最高!

毎朝スケジュール設定した時間にカーテンが自動で開いて、光で目覚められるのはほんとにいいです。

アラームだと、「ビクッ」となって、いわば恐怖で目覚める感覚ですが、光だと「おお、もう朝か~」という感じで自然に目覚められます。

ただ、実は完全に光だけで起きているわけではなく・・・。

開閉時に「ウィ~ン」という音がするので、実際には、この「ウィ~ン」で目覚めることも多々あります(・∀・)

Switch Botでカーテンが自動に開く様子の動画はこちら↓

まだ光だけだと自信がないので、一応アラームの目覚ましを、カーテンが開く10分後に設定して保険にしていますが、ほぼ毎回、事前に止めてます。

カーテンが自動開閉してくれるのは想像以上に便利だった!

我が家では、寝室のカーテンにSwitch Botをつけているのですが、朝の目覚まし的に開いてくれるのはもちろんのこと、夕方に自動に閉まってくれるのも思っていた以上に重宝しています。

うちはアパートなので、そこまでではないですが、一軒家で寝室が2階にあるお宅だと、階段を上がってカーテンを開けたり閉めたりして回るのって意外と面倒ですよね。

あと、意外と旅行中の防犯面でもよさげだな~と思いました。(ずっとカーテンが閉まっているよりは、自動で開閉していたほうが、留守宅だと思われなさそうだなと)

SwitchBot(スイッチボット)カーテンのデメリット

私が思う、Switch Botカーテンのデメリットはこちらです。

音がうるさい

先ほども少し書きましたように、Switch Botカーテンは開閉時に「ウィ~ン」という音がします。

個人的には、うるさいという程でもないと感じているのですが、人によってはこの音が・・・となる方もいるかもです。

取り付け・取り外しが硬い

Switch Botカーテンは充電式(フル充電で8ヶ月とのこと)なので、一度つけたらずっとつけていられるというものでもなく、いつか充電が切れたら、取り外さないといけなくなるのですが、これ、外すの素手では無理そうです。

けっこう固いので、ドライバーが必要そうです。

お値段が・・・

Switch Botカーテンのお値段は8000円台。

家中すべてのカーテンに気軽に取り付けられるお値段ではないかな〜と思うので、そこはデメリットかなと。

我が家では、とりあえず寝室だけにしています。

SwitchBotカーテンのよくある質問

Switch Botカーテンのよくある質問をまとめました。

Switch Botカーテンは目覚ましアラーム的な使い方(スケジュール設定)ができますか?

はい、できます。

Switch Botのスマホアプリから曜日ごとに開閉する時間をスケジュール設定できます。

例えば、「月~金は毎朝7時に開ける」「土日は8時半に開ける」「毎日18時に閉める」などという設定が可能です。

Switch Botカーテンの充電はどれくらいもちますか?

Switch Botカーテンは、フル充電で8ヶ月もつと説明書に記載がありました。

我が家では最初にフルチャージしてから使い始めましたが、3ヶ月経った今も普通に使えてます!

両開きにするにはSwitchBotカーテンが2台必要ってこと?

そうなんです。

多くの窓では、カーテンは両開きのものを使っていると思うのですが、もし両開きで開閉したいのなら、Switch Botカーテンは2台必要です。

Switch Botカーテンは1箱に1台しか入ってないので、商品を2個購入しないといけないことになります。

でも、Switch Botカーテンには、両開きのカーテンを片開きにするためのクリップ(←2枚のカーテンをくっつけて1枚にできる)が付属品で入っているので、このクリップを使ってカーテンを片開きにすれば、1台で大丈夫です。

Switch Botカーテンの音がうるさいって本当ですか?

Switch Botカーテンは、開閉時に「ウィ~ン」という音がします。人によってはうるさいと感じるかもしれません。

音の感じは動画を見てみてください↓

SwitchBot(スイッチボット)カーテンのレビュー「3ヶ月使ってみた感想」まとめ

Switch Botカーテンを3ヶ月使ってみた感想を一言でいうと、

ミーナ
光で目覚められるの最高!

自動開閉マジ便利!

です(笑)

近未来感もあり、子供たちもいまだにカーテンの自動開閉を見るたびに「開いていく・・・!」「閉まってる・・・!」と感動していますw

スマートホーム家電は最近いろいろ出ていますが、Switch Botカーテンを導入するだけでも、家が一気に進化した気分です。

開閉音のデメリットはあるものの、手で開閉しても「シャッ」みたいな音はしますしね。

朝が苦手な方には、スイッチボットカーテン、超おすすめです!

 

「2020年に買ってよかった家電」のもう一つはアイリスオーヤマの電気圧力鍋でした!

電気圧力鍋(アイリスオーヤマ・4L)が神家電すぎた!【ワーママの正直レビュー&口コミ!】

アイリスオーヤマの電気圧力鍋(4L)を半年使った感想&口コミ【メリット・デメリット】

>>>アイリスオーヤマの電気圧力鍋を半年使った感想&口コミ【メリット・デメリット】

 

目次に戻る▶▶

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA